音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

さ学2ndシングル発売決定、勤労感謝の日には「学校説明会」も

27

さくら学院が10月22日・23日の2日間にわたり、渋谷PLEASURE PLEASUREにてワンマンライブ「さくら学院祭☆2011」を行った。

イベントは2日間で合計3公演が実施されたが、各公演350枚のチケットは軒並みソールドアウト。大盛り上がりの中、さわやかな“教室エンタテインメント”が繰り広げられた。ステージでは通常のライブパフォーマンスのみならず、友情をテーマにした楽曲「FRIENDS」をベースにした芝居「放課後のさくら学院」や、メンバー全員による「グリーングリーン」のリコーダー演奏などの新たな挑戦も。さらにクラブ活動ユニット 「帰宅部 sleepiece」「バトン部 Twinklestars」「新聞部 SCOOPERS」「重音部 BABYMETAL」「クッキング部 ミニパティ」も日替わりで登場し、それぞれ個性あふれるステージを展開した。

また、今回のライブではデビューシングル「夢に向かって / Hello ! IVY」からおよそ1年ぶりとなる2ndシングル「ベリシュビッッ」が、新天地ユニバーサルミュージックより12月21日にリリースされることが発表された。シングル発売に先駆け、11月23日には「さくら学院を体感していただくためのイベント」として「オープンキャンパス 学校説明会、公開授業」の開催が決定。このイベントでは、さくら学院の“校長先生”による挨拶や、生徒全員の紹介、活動展開発表などが実施され、今後のさくら学院の全貌が明かされる。入場方法など詳細はモバイルサイト「さくら学院応援団」で確認を。

音楽ナタリーをフォロー