音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ももクロZ思い出の場所で波乱の3本勝負「ももクノ60分」

209

ももいろクローバーZが昨日10月9日、ベルサール秋葉原にてライブイベント「独占!ももクノ60分 vol.1」を行った。

メンバーのスケジュールと会場の空きが合致したことから、急遽開催の運びとなった今回のイベント。意味深なタイトルは、かつてテレビ朝日系列で放送されていたお昼のバラエティ番組「独占!女の60分」をもじったものだ。

ライブは1日3公演で、タイトルどおり1公演60分ぴったりの3本勝負。少しでも予定をオーバーすれば強制終了という厳しいルールで、実際に第2部のステージではキラーチューン「ココ☆ナツ」で大盛り上がりだったにもかかわらず、ラストのサビを迎える前にシャットダウンされた。いつもならライブの醍醐味でもあるメンバー同士のじゃれ合うようなMCも、今回ばかりは余計とばかりに、客席のファンは「トーク巻いて!」とペンライトをぐるぐる回す。ドタバタとした進行がスリルを生む、ユニークなステージとなった。

セットリストは各公演ごとに異なり、第1部は「CONTRADICTION」「ももクロのニッポン万歳!」「スターダストセレナーデ」などあまりライブで披露されていない楽曲が多めの構成。第2部は「chai maxx」「オレンジノート」「ピンキージョーンズ」などのライブ定番曲を多く配した内容となった。ラストの楽曲は観客のリクエストをふまえてその場で選択されたが、結果的には3公演とも最年長メンバー・高城れにの一存で決定。ドタバタの1日を締めくくる第3部のラストナンバーには、映画「モテキ」の劇中にも使われ話題を集めている「走れ!」が選ばれた。なお、この第3部の模様は当日中に公式Ustreamチャンネルにて配信され、アーカイブ映像も残されているので、観逃した人はぜひチェックしておこう。

会場となったベルサール秋葉原は、2009年11月発売の2ndシングル「未来へススメ!」リリース時の全国ツアー「新秋ジャイアントツアー」で最終公演が行われた、メンバーにとっても古くからのファンにとっても思い出の地。2年前とは比較にならないほど大勢の観客に迎えられた彼女たちは、全力のパフォーマンスと笑顔で大声援に応えた。これから先、どのような飛躍を見せてくれるのか楽しみなところだ。

2011年10月9日(日)東京都 ベルサール秋葉原
ももいろクローバーZ「独占!ももクノ60分 vol.1」セットリスト

第1部
01. CONTRADICTION
02. believe
03. ももクロのニッポン万歳!
04. Z伝説 ~終わりなき革命~
05. スターダストセレナーデ
06. ももいろパンチ
07. D'の純情
08. ワニとシャンプー
09. 走れ!
10. きみゆき

第2部
01. chai maxx
02. words of the mind
03. 全力少女
04. 未来へススメ!
05. キミノアト
06. 走れ!
07. 行くぜっ怪盗少女
08. オレンジノート
09. ピンキージョーンズ
10. ココ☆ナツ

第3部
01. D'の純情
02. 全力少女
03. CONTRADICTION
04. Z伝説 ~終わりなき革命~
05. スターダストセレナーデ
06. コノウタ
07. ココ☆ナツ
08. ツヨクツヨク
09. 行くぜっ!怪盗少女
10. 走れ!

音楽ナタリーをフォロー