音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

L'Arc-en-Ciel、約3年ぶり全国ツアーさいたまで開幕

1226

L'Arc-en-Cielの全国ツアー「20th L'Anniversary TOUR」が、9月10日、11日のさいたまスーパーアリーナ公演からスタートした。

今年結成20周年を迎え、精力的な活動を展開しているL'Arc-en-Ciel。今回スタートしたツアーは彼らにとって約3年ぶりの全国ツアーで、幕開けを飾るさいたまスーパーアリーナは2日間合わせて約4万人のファンで超満員となった。

初日の10日、hyde(Vo)はファンに向けて「ハタチになりましたL'Arc-en-Cielです。すっかり大人になっちゃったんで、みんなにいろんなことを教えてあげられると思います。知りたい?(笑)」と意味ありげに語りかけ、客席を大いに沸かせる。そして懐かしの名曲から、最新シングル「GOOD LUCK MY WAY」まで幅広いセットリストを展開。さらにこの日、10月12日にリリースされることが発表されたばかりのニューシングル「X X X」(キス キス キス)も初披露し、官能的な歌詞と重厚なサウンドでファンを圧倒した。

2日目の11日は、初日とは異なるセットリストで新旧さまざまな楽曲を披露。hydeは終盤のMCで「これから日本を周るので、すごく楽しみにしてます。なんとか20周年を迎えたんですけども、まさか20周年を迎えられるとは思っていなかったので、そうやって考えると感慨深いですね。今は歌うことが楽しいと思えるようになったのがうれしいです。ぜひ、また観に来てください」とファンに語りかけ、大きな拍手を浴びていた。

「20th L'Anniversary TOUR」はこの後福岡、札幌、名古屋、大阪の各都市で開催される。

(撮影:田中和子、今元秀明、緒車寿一)

音楽ナタリーをフォロー