音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

元ハロプロエッグ北原沙弥香、イナイレで声優&ソロCD

66

5月4日(水)19:00からテレビ東京系で、大人気アニメ「イナズマイレブン」の新シリーズ「イナズマイレブン GO」がスタート。この番組で、元ハロプロエッグの北原沙弥香が声優を担当するほか、同番組のエンディングテーマ「やっぱ青春」を歌うことが決定した。

北原は2004年9月にハロプロエッグに加入。2008年には久住小春(当時モーニング娘。)、吉川友(当時ハロプロエッグ)とともに「MilkyWay」としてCDリリースしたほか、アニメ「きらりん☆レボリューション」で声優にも初挑戦した。また、昨年は舞台「かいぶつのこども」、映画「怪談新耳袋 怪奇 ツキモノ」にも出演。今年3月にはハロプロエッグを卒業し、今後の活躍に注目が寄せられていた。

北原が演じるのは、ヒロインとなる空野葵役。彼女は今回の起用について、「今まで観ていたアニメに自分が声優として出させていただくのが、不思議な感覚でワクワク、ドキドキそして緊張しています。(空野葵は)熱いサッカーチームのマネージャーで、とても元気で明るい役なので、元気に明るくを目標にがんばっています」と語った。

また、声優としての活動については「声優のお仕事は初めてではないのですが、根本的な発声方法や滑舌などをも一度学んで、皆さんから愛される声優さんになれるようにがんばりたいです」とコメント。今後の目標を訊ねると、「いろいろな幅のアニメの声優さんに挑戦していきたいです。自分とかけ離れた性格のキャラクターの声優に挑戦みたいです。憧れの声優さんの水樹奈々さんの後に追いつけられるようにがんばっていきたいです」と意気込みを口にした。

北原が歌う番組エンディングテーマ「やっぱ青春」は、「空野葵(CV:北原沙弥香)」名義で6月22日にCDリリースが決定。この曲について、彼女は「皆さんが共感できる青春ソングで、私も歌っていて元気になれる曲なので、皆さんに聴いていただいて元気になってもらえればと思います」とアピールした。

そして、昨日4月21日には同曲のビデオクリップ撮影を敢行。撮影には、事務所の先輩である吉澤ひとみが北原をしごく鬼コーチ役としてゲスト参加した。吉澤が「今日はスパルタ鬼コーチ役でのPV撮影となりますが、厳しくビシバシといきたいと思います(笑)」と冗談交じりに話すと、北原は「この世界に入った当時から吉澤さんに憧れていたので、一緒にこうやってお仕事ができるのが夢みたいで手が震えています。でも熱い指導を受けてみたいです」と緊張気味に語った。

音楽ナタリーをフォロー