あら恋、急遽週末チャリティライブ「今だからこそ爆音で」

167

あらかじめ決められた恋人たちへが3月20日に東京・新代田FEVERでワンマンライブ「CALLING」を開催することが急遽決定した。

池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)

池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)

大きなサイズで見る

東日本大震災で亡くなった人々への哀悼の意や、被災者へのエール、明日への不安を抱える人々への励ましを、どのように伝えるべきか考えたという、あら恋フロントマンの池永正二。その結論として彼は「誰かが何かしてくれるのではなく、僕ら自身でなんとかせなダメだと思います。こんな時にこそ音楽だと信じています」「下ばっかし見ていたら下しか見えません。乗り越えなくては乗り越えられません。だからライブやります」と考え、ワンマンライブ開催を決めたという。

また、このライブは当初の企画段階で完全にアコースティックな編成で行われる予定だったが「義援金のために演奏するための電力なら使用しても良いと思います。自粛しすぎて鬱屈するよりバァッと演奏する人も観る人もグウァあああとなってそのお金を寄付する事が不謹慎だとは思いません。もっと他で節電します」ということで、あえて爆音でのライブが実施されることになった。

入場料は観客自身が自由に設定した金額を支払う投げ銭方式。収益金の一部は震災の被災地支援団体などに寄付される。なお、当日の模様はUstreamでの中継も予定しているとのこと。

CALLING

2011年3月20日(日) 東京都 新代田FEVER
<出演者>
あらかじめ決められた恋人たちへ
VJ:rokapenis
OPEN 17:00 / START 18:00

リンク