Syrup16gが3月1日武道館で活動終了

1

Syrup16gが2008年3月1日に初の日本武道館公演を実施。このライブを最後に、バンドとしての活動を終了することが明らかになった。

アルバムのタイトルや収録内容は未定。ユニバーサルミュージックのISLANDレーベル、DAIZAWA RECORDS、KEYCREWの共同原盤として制作され、ISLANDレーベルから発売される。

アルバムのタイトルや収録内容は未定。ユニバーサルミュージックのISLANDレーベル、DAIZAWA RECORDS、KEYCREWの共同原盤として制作され、ISLANDレーベルから発売される。

大きなサイズで見る

これは本日12月9日に行われたNHKホールのライブ「END ROLL」のアンコールで、五十嵐隆の口から発表されたもの。

彼らは1月30日に3年9ヶ月ぶりのオリジナルアルバムをリリースし、3月のライブで、10年以上にわたるバンドの歴史に終止符を打つこととなる。

※追記:その後、オフィシャルサイトに「Syrup16gは解散します。2008年3月1日(土) 日本武道館 ”LIVE FOREVER” The last waltz of Syrup16g」の記述が追加されました。 

関連リンク

関連記事

syrup16gのほかの記事

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 syrup16g の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。