SILENT SIRENひなんちゅラストライブ開催「サイサイで11年間やれて幸せでした」

272

SILENT SIRENが昨日9月25日に東京・日比谷野外大音楽堂にてひなんちゅ(Dr)のラストステージとなるワンマンライブ「SILENT SIREN きららリベンジ~サイサイ10歳祭~」を開催した。

「SILENT SIREN きららリベンジ~サイサイ10歳祭~」の様子。(撮影:上飯坂一)

「SILENT SIREN きららリベンジ~サイサイ10歳祭~」の様子。(撮影:上飯坂一)

大きなサイズで見る(全18件)

ひなんちゅ(Dr)(撮影:上飯坂一)

ひなんちゅ(Dr)(撮影:上飯坂一)[拡大]

SILENT SIRENは、昨年9月に山梨・山中湖交流プラザ きららにてバンド結成10周年記念ライブを行う予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて開催を断念。今回の野音公演はそのリベンジ公演として企画された。ライブを目前に控えた9月24日、SILENT SIRENはリーダーのひなんちゅがこのステージをもって脱退することを発表。10周年ライブは4人体制最後のライブにもなった。

「SILENT SIREN きららリベンジ~サイサイ10歳祭~」の様子。(撮影:上飯坂一)

「SILENT SIREN きららリベンジ~サイサイ10歳祭~」の様子。(撮影:上飯坂一)[拡大]

ライブは人気曲「フジヤマディスコ」でスタート。すぅ(Vo, G)は「1年ぶりの『10歳祭』回収しにきました! 今日はいろんなところからいろんな思いを持って集まってくれてありがとうございます! 最後まで全力で行くぞ!」と意気込み、次々と楽曲を歌った。この日SILENT SIRENは、野音にぴったりな「さよなら日比谷」をひさしぶりにパフォーマンスするなどスペシャルなステージを展開。「恋のエスパー」で繰り広げられた“時間巻き戻し”のパートでは、「Sweet Pop!」や「ビーサン」など結成初期に発表した楽曲がメドレーで披露され、会場を沸かせた。

すぅ(Vo, G)(撮影:上飯坂一)

すぅ(Vo, G)(撮影:上飯坂一)[拡大]

終盤で4人は「KAKUMEI」やそのアンサーソングとして制作した「Answer」を続けてパフォーマンス。ラストの「チェリボム」まで駆け抜けたすぅは「バンドを続けてこれたことが常々奇跡と言ってきました。これからもサイサイの曲を愛してくれたらうれしいです」と思いを語り、ひなんちゅは「このメンバーと何百回もやってきた『八月の夜』も『milk boy』も『フジヤマディスコ』ももうできないけどサイサイで11年間やれて幸せでした。強く前を向いて新しい道、形は違えど一緒に生きていきたいと思っています。これからもサイサイをよろしくお願いいたします」と自身の脱退後も続いていくSILENT SIRENにエールを送った。

この日のライブの模様は、10月2日15:00から10日23:59までuP!!!にてアーカイブ配信されることが決定。視聴チケットは10月10日20:00まで購入することができる。

「SILENT SIREN きららリベンジ~サイサイ10歳祭~」2021年9月25日 日比谷野外大音楽堂 セットリスト

01. フジヤマディスコ
02. milk boy
03. 女子校戦争
04. 八月の夜
05. ALC.Monster
06. さよなら日比谷
07. REBORN
08. stella☆
09. 恋のエスパー(曲中メドレー:Sweet Pop!~ランジェリー~ビーサン~ラッキーガール~ユメオイ)
10. HERO
11. てのひら
12. DanceMusiQ
13. KAKUMEI
14. Answer
15. チェリボム

この記事の画像(全18件)

関連記事

SILENT SIRENのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 SILENT SIREN の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。