Snow Man深澤辰哉「anan」ソロ初表紙で攻め込む、寄り添う、受け止める、誘う

25886

深澤辰哉Snow Man)が9月29日発売の雑誌「anan」2268号の表紙を飾る。

深澤辰哉(Snow Man)がカバーモデルを務める「anan」2268号表紙。

深澤辰哉(Snow Man)がカバーモデルを務める「anan」2268号表紙。

大きなサイズで見る

anan 2268号

anan 2268号
Amazon.co.jp

深澤はSnow Manとして「anan」の表紙を飾ったことがあるが、1人で同誌の表紙に登場するのはこれが初めて。今号のメイン特集は「会話のチカラ」で、人間関係や仕事などあらゆる場面で役に立つ“会話力アップ術”が紹介されている。グラビアページでは講師に扮した深澤のトークセッションのシーンをイメージ。「攻め込む」「寄り添う」「受け止める」「誘う」という4つのテーマが設けられ、それぞれ異なるビジュアルの深澤の姿を見ることができる。「攻め込む」では、表紙と同じく全身ブラックのコーディネートで決めた深澤がオンからオフになるべくスーツを着崩した瞬間を披露。「寄り添う」では遊び心のあるポップなスタイルで、親しい仲間との会話中にコロコロ変わる表情が切り取られた。「受け止める」では、クリーミーな光の世界の中でカーテンと戯れ、優しげな表情を見せる。「誘う」では濡髪の無防備な姿で誘う艶姿を披露し、大人の色気を全開にしている。

インタビューでは「Snow Manにとって会話はものすごく大事なもの」と語った深澤。オン、オフ問わずメンバー同士の会話を観察していて気が付いたことや、初のソロ表紙撮影に際してメンバーからかけてもらった言葉などを明かす。「“会話術”一問一答」のコーナーでは「こんな困ったときどうする?」という“あるあるシチュエーション”での会話術を披露する。また誌面の“CLOSE UP”のコーナーには川島如恵留Travis Japan、ジャニーズJr.)が登場する。

なお「anan」2268号の発売日には、Snow Manの1stアルバム「Snow Mania S1」もリリースされる。

Snow Manのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Snow Man / 深澤辰哉 / Travis Japan / 川島如恵留 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。