ウォノが10月に日本デビュー、ファンへの思い込め自ら日本語で書き下ろしたミディアムバラード

1

3495

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1031 2440
  • 24 シェア

韓国でソロアーティストとして活動中のWONHO(ウォノ)が、10月27日に日本デビューする。

WONHO

WONHO

大きなサイズで見る

日本デビュー作としてリリースされるシングルは、作詞・作曲・プロデュースすべてをWONHO自身が手がけたミディアムバラード「On The Way ~抱きしめるよ~」。WONHOが日本語で書き下ろした歌詞には、ファンと再会することへの喜びと感謝の思いが込められている。WONHOからは「いつも僕を応援して支えてくれる日本のファンの皆さんに、ようやく僕が作った曲をプレゼントできることになりました! 1日も早く皆さんに会いたいです」とコメントが到着。オフィシャルサイトやTwitterアカウントではメッセージ映像が公開されているので要チェックだ。

初回限定盤のみに付属するDVDには、「On The Way ~抱きしめるよ~」のミュージックビデオとメイキング映像を収録。なお楽曲の配信も、各ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなどの主要ダウンロードサービスにて同じく10月27日にスタートする。

WONHO「On The Way ~抱きしめるよ~」収録曲

01. On The Way ~抱きしめるよ~
02. OPEN MIND(Japanese ver.)

全文を表示

読者の反応

  • 1

音楽ナタリー @natalie_mu

ウォノが10月に日本デビュー、ファンへの思い込め自ら日本語で書き下ろしたミディアムバラード(コメントあり)
https://t.co/fKVogytofV

#ウォノ #WONHO #원호 https://t.co/8C676ECFiY

コメントを読む(1件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。