音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKB48恒例AXイベント公開リハーサルで新曲初披露

88

AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2011」が1月20日から23日の4日間、東京・SHIBUYA-AXで開催。この公開リハーサルが本日1月20日、同会場で行われた。

「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100」とはAKB48、SKE48、SDN48の楽曲からファン投票で上位100曲を決定し、カウントダウン形式で披露する恒例イベント。今年で4回目を迎え、チケットは発売後に即完売。昨年同様に全国の映画館での中継も行われ、昨年の3倍規模となる全国72館80スクリーンでの同時生中継に加え、香港でも中継される。

本日の公開リハーサルでは、2月16日にリリースされるAKB48のニューシングル「桜の木になろう」を披露。ピンクの衣装に身を包んだ選抜メンバー16人(小嶋陽菜、指原莉乃、篠田麻里子、高城亜樹、高橋みなみ、前田敦子、板野友美、大島優子、峯岸みなみ、宮澤佐江、河西智美、柏木由紀、北原里英、渡辺麻友、松井珠理奈、松井玲奈)は、それぞれスタンドマイクに寄り添ってはかなげなバラードナンバーを歌った。

マスコミ向けに実施された囲み取材には、選抜メンバーから小嶋陽菜、篠田麻里子、高橋みなみ、板野友美、大島優子、柏木由紀、渡辺麻友、松井珠理奈が出席。新曲「桜の木になろう」について、渡辺は「AKB48はこれまでも桜ソングを発表してきたけど、今回は今まで以上に卒業シーズンにぴったりなバラード。歌っている自分たちも感動してしまいます」と説明した。

また、本日から4日間にわたり行われる「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2011」については、高橋が「4日間で100曲歌うんですが、毎年かなり順位に変動がある。みんなでお祭りとして楽しみたい」とコメント。篠田は「昔の曲を知らない新しいファンも増えているので、これを機に知ってほしい」と思いを口にした。

また、AKB48の昨年の大躍進について大島は「自分で言うのもなんですけど(笑)、AKB48にとっては飛躍の年になったかなと。さらに大きくなっていくためには、個々が責任を持ってやっていくことが大切」と発言。板野も「去年は恵まれていた年。今年はどこまで上にいけるか、勝負の年になると思う」と意欲を語った。

なお、この公開リハーサルで披露した新曲「桜の木になろう」は、「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2011」開催中のいずれかの日に歌唱予定。SHIBUYA-AXや映画館に足を運ぶファンは、こちらも楽しみにしておこう。

音楽ナタリーをフォロー