“休憩”発表から16年、fOULの貴重アーカイブ映像を大石規湖が映画化

656

fOULのドキュメンタリー映画「fOUL」が9月24日から全国で順次公開される。

映画「fOUL」ポスタービジュアル

映画「fOUL」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る

1994年に谷口健(Vo, G / BEYONDS)、大地大介(Dr / BEYONDS)、平松学(B)の3人によって結成され、日本のみならずサンフランシスコ、バンクーバー、ロサンゼルスで作品の制作を行ってきたfOUL。主催企画「砂上の楼閣」を30回以上実施し、eastern youthbloodthirsty butchersらと当時の音楽シーンを盛り上げたが2005年に“休憩”を発表、以降16年間活動を休止している。

映画「fOUL」は各所に残されていたアーカイブ素材を用い、ライブ映像を中心に編集した作品で、映画「MOTHER FUCKER」「JUST ANOTHER」で知られる大石規湖が監督を担当。fOULやeastern youthのライブPAを務めてきた今井朋美監修のもと、二宮友和(PANICSMILE、ひょうたん、トンカツ、ex. eastern youth)が音楽のミックスを手がける。

関連記事

大石規湖のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 大石規湖 / BEYONDS / eastern youth / bloodthirsty butchers / PANICSMILE / MOTHER FUCKER / JUST ANOTHER の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。