「私は上に行きたいの!」眉村ちあきが“異国”の地から伝えた熱い思い

192

眉村ちあきのオンラインライブ「飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~」が昨日6月24日にThumvaで配信された。

「眉村ちあき 配信ライブツアー第2弾『飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~』」の様子。

「眉村ちあき 配信ライブツアー第2弾『飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~』」の様子。

大きなサイズで見る(全25件)

「眉村ちあき 配信ライブツアー第2弾『飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~』」の様子。

「眉村ちあき 配信ライブツアー第2弾『飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~』」の様子。[拡大]

この公演は、4月に行われた配信ライブ「飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~ニューヨーク・パリ・ロンドン編~」の第2弾。最新鋭の技術が詰まったライブ劇場・harevutaiの設備を駆使しながらアメリカ・ニューヨーク、フランス・パリ、イギリス・ロンドンを“旅した”眉村が、今回もharevutai協力のもとアラスカ、北極、南極、アフリカを飛び回ってパフォーマンスを繰り広げた。

左から眉村ちあき、“シロクマ”。

左から眉村ちあき、“シロクマ”。[拡大]

配信がスタートすると、カメラはテントの中で体育座りをする眉村を映し出す。肩をさすりながら寒がる彼女は、1曲目の「フリフリスイスイニッコニコ」を座ったまま歌った。時報の音をきっかけに、ラジオDJに扮した彼女は「皆さん、こんにちは。本日、『眉村ちあきの100%ラジオ』はアラスカの中央地点からお送りしています。今日はシロクマを絶対に見つける!」と宣言。エフェクトをかけたボーカルで「クリスマスソング」を歌唱し、曲中にはランタンを片手にテントを飛び出した。雪原風景をバックに「アラスカー!」と絶叫した眉村は「このあたりがシロクマの生息地って聞いたんだけど、もしかしてみんなで呼んだらシロクマくんが来るかもしれないよ」と視聴者を巻き込む。「シロクマさーん!」と呼ぶ彼女の明るい声を聞きつけたのか、ステージには2頭の“シロクマ”がやってきた。シロクマとの遭遇に歓喜した眉村だったが、「それじゃあ寒いしスクワットでもするか」とすぐに気持ちを切り替え「スクワットブンブン」をパフォーマンス。「偏差値2ダンス」ではシロクマに挟まれながらハイテンションに歌い踊り、「ピッコロ虫」ではワカサギ釣りのジェスチャーをしながら“ワカサギコール”を画面越しのファンに求めた。

「眉村ちあき 配信ライブツアー第2弾『飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~』」の様子。

「眉村ちあき 配信ライブツアー第2弾『飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~』」の様子。[拡大]

切ない恋心がつづられた「夕顔バラード」「あたかもガガ」を畳みかけ、視聴者の心を揺さぶった眉村。北極へと舞台を移し、3年前くらいにゴミ捨て場から救出したというアコースティックギターで「チャーリー」を弾き語った。「スーパードッグ・レオン」「おばあちゃんがサイドスロー」とアッパーチューンを連発した彼女は「そうだ! 私、南極に行きたいんだよね。今から南極に行くぞー!」と意気込み、スコップで地面を掘り始める。すると到着したのは砂漠地帯。ノースリーブ姿の彼女は、シャウトを織り交ぜたアップテンポな「教習所」、グルーヴィなサウンドの「夏のラーメンワルツ」と毛色の異なる楽曲で視聴者を楽しませた。

「おばあちゃんがサイドスロー」をパフォーマンスする眉村ちあき。

「おばあちゃんがサイドスロー」をパフォーマンスする眉村ちあき。[拡大]

本編も終わりに差し掛かった頃、眉村は高校時代の夏に体験した苦い恋のエピソードを告白。「楽しい夏を過ごしてね」と視聴者に呼びかけ、「緑のハイヒール」で柔らかな歌声を聴かせた。歌唱後に彼女は「歌うのって楽しすぎないか? 私は大好き!」とライブする喜びを改めて実感し、「ブラボー」を歌い上げて本編を締めくくった。

“ヘビ”使いになった眉村ちあき。

“ヘビ”使いになった眉村ちあき。[拡大]

砂漠を走り去る車のアニメーションを経て、アンコールがスタート。カラフルな民族衣装に身を包んだ眉村が縦笛を吹き鳴らすと、“ヘビ”がそれに反応して彼女の周囲を動き回る。ヘビ使いに扮した眉村が「ほめられてる!」を笑顔いっぱいに届けたあと、真剣な顔つきで音楽活動への思いを語る。「私は上に行きたいの! ただひたすら上しか見ていない。私は自分のことを最高だと思ってるの。そして私はすごい景色をみんなに見せられるって思ってるの。そうやって自信がメラメラなの」と熱意を明かし、マユムラー(眉村ファンの呼称)たちの写真をバックに「手を取り合うからね」を届けてライブを締めくくった。

「眉村ちあき 配信ライブツアー第2弾『飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~』」の様子。

「眉村ちあき 配信ライブツアー第2弾『飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~』」の様子。[拡大]

なおチケットの購入者は7月24日(土)20:00までアーカイブ映像を観ることができる。

この記事の画像(全25件)

眉村ちあき 配信ライブツアー第2弾「飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~」2021年6月24日 harevutai セットリスト

01. フリフリスイスイニッコニコ
02. クリスマスソング
03. スクワットブンブン
04. シュビデュバ・オブ・クラティー
05. 偏差値2ダンス
06. ピッコロ虫
07. やさいせいかつ
08. 夕顔バラード
09. あたかもガガ
10. チャーリー
11. スーパードッグ・レオン
12. おばあちゃんがサイドスロー
13. メソ・ポタ・ミア
14. 教習所
15. 夏のラーメンワルツ
16. 緑のハイヒール
17. ブラボー
<アンコール>
18. ほめられてる!
19. 大丈夫
20. 手を取り合うからね

全文を表示

関連記事

眉村ちあきのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 眉村ちあき の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。