“最上級のかわいい”を追求するmiaoがお披露目ライブ開催、振り付けは市川美織が担当

346

アイドルユニット・miaoのお披露目ライブが本日6月19日に東京・新宿住友ホールで行われた。

miaoと市川美織。

miaoと市川美織。

大きなサイズで見る(全10件)

miaoは株式会社FORZARECORDが手がける次世代ユニット。“最上級のかわいい”を追求し、リボンとピンクと猫が世界一似合うガールズグループを目指す。メンバーは昨年秋より実施されたオーディションで約2000人の応募者の中から選ばれた13名。女性ファッション誌「LARME」がビジュアルサポートを担当し、元AKB48およびNMB48の市川美織がコレオグラファー、夢月がヘアメイクアップアーティストを務めている。8月4日にはグループの世界観を表現した「miao!」、アップテンポなダンスナンバー「Fancy Fancy」を収録したデビューシングルがリリースされる。

miaoと市川美織。

miaoと市川美織。[拡大]

お披露目ライブ前にはマスコミ向けの囲み取材が行われ、メンバーの夏目綾は「いろんな形のかわいいが広がっている時代だと思うんですけど、その中で王道である甘くてかわいい世界が大好きで仕方ないメンバーが集まったのがmiaoです。王道の中の王道というのはごまかしがきかない世界だと思うんですけど、かわいさだけでなく、この道を突き進んでいく強さも見せていけるグループになりたいと思っています」とグループをアピール。目標とするアイドルを聞かれると、「おこがましいとは思うんですけど、AKB48さんは本当に特別な存在なので、最終目標はAKB48さんと言いたいです」と目を輝かせた。

市川美織

市川美織[拡大]

囲み取材には「miao!」の振り付けを手がけた市川も参加。「我ながらかわいいなと思いました(笑)。初めて振り付けをやらせていただいて、右も左もわからない中、私の経験だけを頼りに作って。みんなが実際に動いているのを見て、自分を褒めてあげたくなるくらい素敵に仕上がっていました」と手ごたえを語ったほか、「キャッチーな感じがいいなと思ったので、猫感をめちゃくちゃ盛り込みました。猫っぽさを全面に押し出しつつ、セクシーな感じも入れましたね」と振り付けの注目ポイントを紹介した。

miaoによるお披露目ライブの様子。

miaoによるお披露目ライブの様子。[拡大]

その後、miaoは司会の村上純しずる)と市川による進行のもとお披露目ライブに臨み、「miao!」と「Fancy Fancy」を堂々と、そしてキュートにパフォーマンス。華々しくアイドル活動の幕を開けた。

この記事の画像(全10件)

市川美織のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 市川美織 / 村上純 / しずる の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。