AKB48最後の1期生・峯岸みなみの卒コンに現役メンバー64名と卒業生31名が集結

651

AKB48の峯岸みなみの卒業コンサート「17LIVE presents AKB48 15th Anniversary LIVE 峯岸みなみ卒業コンサート ~桜の咲かない春はない~」が昨日5月22日に神奈川・ぴあアリーナMMで開催された。

峯岸みなみ (c)AKB48

峯岸みなみ (c)AKB48

大きなサイズで見る(全22件)

峯岸は2019年12月に行われたAKB48劇場14周年特別記念公演で卒業を発表。2020年4月2日に神奈川・横浜アリーナで開催されるはずだった卒業コンサートが新型コロナウイルス感染症拡大の影響で延期となり、約1年越しに公演を行うこととなった。コンサートには新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに従って会場定員の半数となる5000人のオーディエンスが来場。そしてAKB48現役メンバー64名と、高橋みなみ、小嶋陽菜板野友美篠田麻里子大島優子指原莉乃をはじめとする卒業生31名が集結した。

峯岸みなみ (c)AKB48

峯岸みなみ (c)AKB48[拡大]

熱気が溢れた会場に峯岸のシルエットが浮かび上がり、彼女のソロ楽曲「私は私」でコンサートはスタート。オープニングからファンの心を鷲づかみにした峯岸は「AKB48が大好きだー!」という掛け声とともに卒業生を含む初代峯岸チーム4メンバーで「清純フィロソフィー」を披露した。ユニットパートの「渚のCHERRY」では千葉恵里がメインに立ち、バックダンサーを峯岸、大家志津香、宮崎美穂の先輩メンバーが務める。そして峯岸は長きにわたってともに歩んできた柏木由紀と「また あなたのことを考えてた」をしっとりと歌い上げた。

ノースリーブス (c)AKB48

ノースリーブス (c)AKB48[拡大]

コンサート中盤では峯岸と同じく1期生の小嶋と高橋がステージに登場。この3人によるユニット・ノースリーブスの結成のきっかけとなった「純愛のクレッシェンド」や「唇 触れず...」「Relax!」を届けた。その後も峯岸は秋元才加宮澤佐江とともにチームKの代表曲「転がる石になれ」、河西智美、北原里英、指原と一緒に「Choose me !」と、卒業メンバーを交えてパフォーマンスを繰り広げる。峯岸、指原、北原、宮崎からなるからなるエアバンド・SONEも復活し、「secret base ~君がくれたもの~」を披露した。

「上からマリコ」の様子。 (c)AKB48

「上からマリコ」の様子。 (c)AKB48[拡大]

また、この日仕事の都合上どうしても会場に来ることができなかった1期生の前田敦子からコメント映像が届き、「みぃちゃん、お疲れさまでした。『今日は超楽しかった』、そんな1日にしてください! カッコいい最後を決めちゃってください!」というメッセージが送られた。コンサートの後半では篠田と一緒に「上からマリコ」、板野とともに「ポニーテールとシュシュ」が披露される。「ヘビーローテーション」では大島が登場するなど、かつての神7メンバーが立て続けにステージに現れてパフォーマンスを披露した。

峯岸みなみ (c)AKB48

峯岸みなみ (c)AKB48[拡大]

アンコールではドレスに身を包んだ峯岸が涙を目に浮かべながらステージに登場。声を震わせつつ「13歳のときにAKB48に入って、順風満帆とは言えませんでした。応援してくれる人を悲しませちゃったりとか、傷つけちゃったこともあったと思うし、自分の撒いた種で意見を浴びたりとかもあったんですけど、今思うとAKB48に入ってまったく後悔をしていない自分がいます。むしろAKB48に私が必要だったのかわからないですけど、私にとってはAKB48が必要だったんだとこのステージに立って改めて思いました」と語った。さらに峯岸は「なんでこんなに楽しくて幸せなことばっかり浮かぶんだろうって思ったら、今日このコンサートの最中に答えは見えてて、どんなに落ちても、いつもたくさんのメンバーに支えられてきました。今こうしてステージに立ってもらったメンバーたちと、楽しいAKB人生を送らせていただきました。たくさんのスタッフさんたちにも甘やかせていただきました。このドレスは、このステージは、あのとき(AKB48を)辞めていたら私のものではなかったと思いますし、卒業の覚悟を決めるのをここまで待って本当によかったなと思います」と述べ、「何より会場にきていただいた皆さま、配信で観ていただいている皆さま、こんな私をアイドルにしてくださって本当にありがとうございます。私がここまで続けてこれたのは、ファンの皆さまの声援、励ましがあって、1日1日寿命を延ばしてきました。ここまでたどり着くのに私は15年かかってしまったんですが、在籍しているメンバーには卒業するときにこんな気持ちで卒業してほしいです。AKB48をずっと一番のアイドルグループでいさせてください。これからもAKB48をよろしくお願いします」と挨拶した。

アンコールの様子。 (c)AKB48

アンコールの様子。 (c)AKB48[拡大]

峯岸は再びソロ曲「私は私」を歌い上げたあと、自身の卒業曲「また会える日まで」を現役メンバーと一緒に歌唱。さらに卒業生31人と現役メンバー64人全員で「桜の花びらたち」を披露した。最後に現役メンバー全員とともに「10年桜」をパフォーマンスした峯岸は「アイドル峯岸みなみとはここでお別れですが、引き続き、AKB48と峯岸みなみをよろしくお願いします。死ぬほど幸せです! アイドルになれてよかったー!」と大声で叫ぶ。そして「今日の日のことを一生忘れません。みんなも忘れないでください! 約束ね! バイバーイ!」と峯岸は笑顔でオーディエンスに別れを告げ、ステージをあとにした。

左から村山彩希、峯岸みなみ、岡田奈々。 (c)17LIVE

左から村山彩希、峯岸みなみ、岡田奈々。 (c)17LIVE[拡大]

コンサート終了後には17LIVEで岡田奈々と村山彩希がMCを務めるアフタートーク番組「峯岸みなみ卒業コンサート『アフタートーク』」が配信され、峯岸とともに卒業メンバーの指原莉乃、小嶋陽菜、小嶋真子、西野未姫も出演した。

このコンサートのアーカイブ映像は5月24日(月)12:00から31日(月)11:59まで17LIVEで配信される。また5月28日には東京・AKB48劇場で峯岸みなみの卒業公演が行われる。

この記事の画像(全22件)

AKB48「17LIVE presents AKB48 15th Anniversary LIVE 峯岸みなみ卒業コンサート ~桜の咲かない春はない~」2021年5月22日 神奈川県 ぴあアリーナMM セットリスト

01. 私は私
02. 清純フィロソフィー
03. LOVE修行
04. 重力シンパシー
05. 法定速度と優越感
06. 渚のCHERRY
07. 逆転王子様
08. また あなたのことを考えてた
09. 涙の表面張力
10. 制服が邪魔をする
11. ダンスナンバー
12. Beginner
13. 伝説の魚
14. 純愛のクレッシェンド
15. 唇 触れず…
16. Relax!
17. 転がる石になれ
18. Choose me!
19. secret base ~君がくれたもの~
20. RIVER
21. 大声ダイヤモンド
22. 上からマリコ
23. ポニーテールとシュシュ
24. ヘビーローテーション
25. 希望的リフレイン
26. 真夏のSounds good!
27. Everyday、カチューシャ
28. 言い訳Maybe
29. 夕陽を見ているか?
<アンコール>
30. 私は私
31. また会える日まで
32. 桜の花びらたち
33. 10年桜

全文を表示

関連記事

AKB48のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 AKB48 / 相笠萌 / 秋元才加 / 板野友美 / 梅田綾乃 / 大島優子 / 大島麻衣 / 岡田彩花 / 折井あゆみ / 川崎希 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。