「君は何キャラット?」ラストアイドルの妄想シチュエーション告白をROLANDが判定

412

ラストアイドルの10thシングル「君は何キャラット?」の発売記念オンラインライブが本日4月28日にSHOWROOMとYouTubeで無料生配信された。

ラストアイドルとROLAND。(Photo by Yoshifumi Shimizu)

ラストアイドルとROLAND。(Photo by Yoshifumi Shimizu)

大きなサイズで見る(全28件)

「瞳キラキラ」を披露するオレトクナイン。(Photo by Yoshifumi Shimizu)

「瞳キラキラ」を披露するオレトクナイン。(Photo by Yoshifumi Shimizu)[拡大]

本日発売日を迎えた「君は何キャラット?」は、ラストアイドルメンバー全員でインド映画の代名詞である“ボリウッドダンス”に挑戦したことで話題の作品。イベントの配信時刻になると、“インド風×制服”がコンセプトの衣装に身を包んだメンバー36人が表題曲「君は何キャラット?」をさっそくパフォーマンスし、バブリーダンスの仕掛け人であるakaneが手がけ、日本のボリウッドダンス界のパイオニア・関本恵子も指導で関わったコミカルな振り付けを華やかに踊った。2曲目には9thシングル「何人(なんびと)も」発売時のファン投票企画によってメンバーが決定した9人組ユニット・オレトクナインが、シングルの共通カップリング曲「瞳キラキラ」を披露。「君は何キャラット?」とは方向性の異なる王道のアイドルソングをさわやかに歌い、ファンへの感謝の気持ちを語った。

西村歩乃果(Photo by Yoshifumi Shimizu)

西村歩乃果(Photo by Yoshifumi Shimizu)[拡大]

ニューシングルについてトークするコーナーでは、テレビ朝日系「ラストアイドル ~ラスアイ、よろしく!~」のオーディションバトルで勝利し、「君は何キャラット?」で初センターの座を獲得した西村歩乃果が「選ばれたときは『いいのかな、私で』と思っていたんですけど、選んでいただいたからには楽しんでやりたいと思ったし、自分らしくやっちゃおうと思いました。そこからもう自由でした」とコメント。「ラストアイドル ~ラスアイ、よろしく!~」で司会を務める霜降り明星からのメッセージも上映され、せいやが西村の相手役の男性ダンサーとして出演した「君は何キャラット?」のミュージックビデオの話題で盛り上がった。

さらにイベントの途中には“現代ホスト界の帝王”ROLANDがサプライズで登場し、“人はみなダイヤモンドの原石でどこかを磨けば必ず光る”という「君は何キャラット?」のテーマにかけて「君は何キャラット? 妄想シチュエーション対決」と題した企画に参加。この企画ではメンバーがより”輝ける美しい女性”へ成長するため、提示された妄想シチュエーションのお題に沿って演技に挑戦し、ROLANDはその相手役となってキャラット数で判定を伝えていく。そして長月翠と安田愛里が「会社の上司であるROLANDに告白する」、西村が「進学校であるキザ高校の先輩であるROLANDに告白する」というシチュエーションに沿って企画にチャレンジした結果、演技中に突然数式を出題してROLANDを魅了した西村が95キャラットを獲得して優勝。ROLANDは「つらいことががたくさんあるかもしれないですけど、鋼のメンタル以上のダイヤモンドのメンタルで強くファンの笑顔のためにがんばってください」とメンバーにメッセージを伝えた。

その後、シングルの収録曲より2期生アンダーが歌う「バカ丸出し」、2期生の楽曲「炭酸の泡ほど僕は泣いた」、1期生による「Stupidにもなれずに…」が立て続けに披露される。最後はラストアイドルメンバーが全員でライブの定番曲「眩しすぎる流れ星」を歌唱し、「君は何キャラット?」発売記念オンラインライブを締めくくった。

この記事の画像(全28件)

ラストアイドル「君は何キャラット?」発売記念オンラインライブ セットリスト

01. 君は何キャラット?
02. 瞳キラキラ
03. バカ丸出し
04. 炭酸の泡ほど僕は泣いた
05. Stupidにもなれずに…
06. 眩しすぎる流れ星

全文を表示

ラストアイドルのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ラストアイドル / 霜降り明星 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。