「創造営2021」日本人練習生含む11名のデビューメンバー決定、グループ名はINTO1

422

中国を中心に各国で配信されていたオーディション番組「創造営2021」で日本人練習生3名を含む11名のデビューメンバーが決定した。

INTO1

INTO1

大きなサイズで見る(全15件)

「創造営2021」はWeTVが制作・配信を手がけるアイドルオーディション番組。練習生がさまざまな課題に挑む様子が全10話にわたって配信され、番組総再生回数は50億回を突破している。視聴者投票を経て、90名の中からデビューを勝ち取ったのは、日本人練習生のサンタ(WARPs UP)、力丸(WARPs UP)、ミカ(INTERSECTION)、そして劉宇、高卿塵、林墨、伯遠、張嘉元、尹浩宇、周柯宇、劉彰の11名。デビューメンバーに選ばれたミカは「この数カ月ダンスなど大変なことも多かったが、みんなの応援でがんばれた」と語り、日本から一緒にオーディションに参加したケーレンと涙を流しながらハグを交わす。力丸は「92歳になる祖母に、デビューメンバーに選ばれ、テレビ越しに活躍する姿を見せると約束した。叶えることができてうれしい」とコメント。サンタは「ダンサーにはたくさんの可能性があることを伝えたかった。今日自分が選ばれたことで世界中のダンサーに希望を与えられれば」と語った。

グループ名はINTO1に決定した。グループ名には「インターネットの時代(Internet)に視聴者からの応援で選ばれた国際色豊か(International)なメンバー11人が1つになり、唯一無二のボーイズグループを目指す」という意味が込められている。INTO1の活動期間は2年で、すでにロレアルやクラランス、DUO、sitranaといった20以上のブランドとの広告契約が決定している。今後は楽曲の発表やステージパフォーマンスのほか、テレビ番組へのゲスト出演やファンイベントの開催などさまざまな活動が予定されている。

この記事の画像(全15件)

「創造営2021」デビューメンバー投票結果

1位 劉宇
2位 サンタ
3位 力丸
4位 ミカ
5位 高卿塵
6位 林墨
7位 伯遠
8位 張嘉元
9位 尹浩宇
10位 周柯宇
11位 劉彰

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。