世界の25組選出「Fender NEXT」日本からは羊文学、Suspended 4th、TENDRE

1008

FENDERの次世代アーティストサポートプログラム「Fender NEXT」第3弾アーティスト25組が決定し、日本からは羊文学Suspended 4thTENDREの3組が選出された。

「Fender NEXT」メインビジュアル

「Fender NEXT」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

「Fender NEXT」は音楽文化と業界のさらなる発展に寄与することを目的としたプロジェクト。参加アーティストにはFENDER社のギターやアンプなどの楽器、機材サポートに加え、フェンダーのマルチチャンネルプラットフォームを通じた総合的なマーケティングサポートが提供される。

第3弾にあたる今年の「Fender NEXT」で選出されたのはアメリカを筆頭にイギリス、日本、オーストラリア、ナイジェリア、ベネズエラのアーティスト25組。TENDREは「フェンダーという大きな母体の中で、ギターやベースというひとつの共通項を介していろいろなきっかけや出会いがあったらいいなと思いますし、無限の広がりを感じます」「日本人だけではなく海外の人にも、自分の音楽をどうやったら楽しんでもらえるか真摯に考えたいし、いろいろな可能性をこのFender NEXTを通じて広げられたらいいなと強く願っています」とコメントした。

「Fender NEXT 2021」選出アーティスト

アレックス・ホール(アメリカ)
アルフィー・テンプルマン(イギリス)
アンバー・ルーシッド(アメリカ)
アーロ・パークス(イギリス)
エイロン・ジョーンズ(アメリカ)
Beach Bunny(アメリカ)
ブルー・デタイガー(アメリカ)
Cain(アメリカ)
Drax Project(ニュージーランド)
フィオキー(ナイジェリア)
フーシー(アメリカ)
ガブリエル・ガルソン・モンターノ(アメリカ)
グリフ(イギリス)
ハナー・ダッシャー(アメリカ)
羊文学(日本)
ホリー・ハンバーストーン(イギリス)
Lime Cordiale(オーストラリア)
ノレ(ベネズエラ)
Nova Twins(イギリス)
レミ・ウルフ(アメリカ)
Ritt Momney(アメリカ)
Sports Team(イギリス)
Stand Atlantic(オーストラリア)
Suspended 4th(日本)
TENDRE(日本)

この記事の画像・動画(全5件)

羊文学のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 羊文学 / Suspended 4th / TENDRE の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。