ポルノグラフィティ岡野昭仁、劇場版「七つの大罪」主題歌担当

824

岡野昭仁(ポルノグラフィティ)が7月2日に公開される映画「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」の主題歌を担当する。

岡野昭仁

岡野昭仁

大きなサイズで見る(全3件)

「七つの大罪」は人と人ならざる者の世界が分かれていなかった古の時代を舞台に、7人の罪人たちによって結成された騎士団・七つの大罪が世界の危機に立ち向かっていく姿を描くファンタジー作品。劇場版は、原作マンガの作者である鈴木央が“最終章のその先“を描き下ろした新作オリジナルストーリーとなる。岡野はテレビアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」のオープニングテーマに引き続き、劇場版の主題歌を担当する。主題歌のタイトルは「その先の光へ」。岡野はこの発表に際して「劇場版でも携わることができ大変光栄です。『その先の光へ』という楽曲が、今作に寄り添う曲になっていれば嬉しく思います」とコメントしている。

YouTubeでは主題歌を使用した映画の予告映像が公開されている。

この記事の画像・動画(全3件)

関連記事

ポルノグラフィティのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ポルノグラフィティ / 鈴木央 / 七つの大罪 光に呪われし者たち の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。