劇場版 劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち

劇場版 劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち

ゲキジョウバンナナツノタイザイヒカリニノロワレシモノタチ

2021年7月2日(金)公開 / 上映時間:79分 / 製作:2021年(日本) / 配給:東映

(C)鈴木央・講談社/2021「劇場版 七つの大罪」製作委員会

解説 全41巻で完結した鈴木央による人気コミック『七つの大罪』。そのTVアニメシリーズの最終章『…憤怒の審判』の、後日談となる物語を鈴木自らが書き下ろした完全オリジナルストーリーで映画化。妖精族と巨人族に立ち向かう、“七つの大罪”の新たなる冒険を描く。オリジナルキャストのほか、倉科カナ、川島明、井上裕介がゲスト声優を務める。

ストーリー 7人の大罪人による騎士団“七つの大罪”の戦いにより、世界は平和と秩序に保たれていた。だがある日、忽然と姿を消したダリアとダブズを先頭に、妖精族と巨人族の軍勢が押し寄せ、混沌の世界へと変えてしまう。敵陣に立ち向かうべく、大罪人たちが再集結する。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:浜名孝行
原作:鈴木央
音楽:澤野弘之

キャスト

梶裕貴
雨宮天
久野美咲
悠木碧
鈴木達央
福山潤
高木裕平
坂本真綾
杉田智和
中村悠一

劇場版 劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たちの画像