インナージャーニー、バンド結成のきっかけとなった楽曲「グッバイ来世でまた会おう」発表

164

インナージャーニーが本日3月24日に配信シングル「グッバイ来世でまた会おう」をリリースした。

インナージャーニー

インナージャーニー

大きなサイズで見る(全2件)

インナージャーニー「グッバイ来世でまた会おう」配信ジャケット

インナージャーニー「グッバイ来世でまた会おう」配信ジャケット[拡大]

「グッバイ来世でまた会おう」は、インナージャーニーにとってバンド結成のきっかけとなった1曲。カモシタサラ(Vo, G)は本楽曲について、「この曲は2年前に作ったのですが、今だからこそみんなに届ける意味があると思っています。日々はとても尊く、今そばにいる人との限られた時間を大切に過ごしてほしいという願いを込めました」「みんなの日常に溶け込むような、大切な一曲になれば嬉しいです」とコメントしている。

またインナージャーニーは、5月21日に東京・WWWで初のワンマンライブ「インナージャーニーといっしょ」を開催する。チケットの先行予約は4月2日10:00から行われる。

この記事の画像(全2件)

カモシタサラ(Vo, G) コメント

この曲は2年前に作ったのですが、今だからこそみんなに届ける意味があると思っています。日々はとても尊く、今そばにいる人との限られた時間を大切に過ごしてほしいという願いを込めました。大切な人を忘れないでいられたなら、どこにいても心の中でずっと生き続けることができると思います。みんなの日常に溶け込むような、大切な一曲になれば嬉しいです。

インナージャーニーといっしょ

2021年5月21日(金)東京都 WWW

全文を表示

インナージャーニーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 インナージャーニー の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。