女子サッカーアニメ「さよなら私のクラマー」OPは小林愛香、EDは小松未可子

691

4月4日よりTOKYO MX、BS日テレ、KBC、AT-Xにて放送されるテレビアニメ「さよなら私のクラマー」のオープニングテーマを小林愛香、エンディングテーマを小松未可子が担当する。

テレビアニメ「さよなら私のクラマー」キービジュアル (c)新川直司・講談社/さよなら私のクラマー製作委員会

テレビアニメ「さよなら私のクラマー」キービジュアル (c)新川直司・講談社/さよなら私のクラマー製作委員会

大きなサイズで見る(全4件)

「さよなら私のクラマー」は「四月は君の嘘」などで知られる新川直司による女子サッカーマンガをアニメ化した作品。幼少期から男子に混じってサッカーを続けてきた少女・恩田希の青春ストーリーが描かれる。本作のオープニングテーマのタイトルは「AMBITIOUS GOAL」で、小林は「Q-MHz さんに書き下ろして頂いた、まっすぐで熱い『青春』を感じる楽曲です!」とコメントしている。この曲は4月5日に配信リリースされる。

一方、小松が歌うエンディングテーマのタイトルは「悔しいことは蹴っ飛ばせ」。小松はこの曲について「口に出してポジティブになれる言葉達、歌い応援することで自分自身にもエールを送っているような、セルフ応援ソングとなっております」と紹介している。「悔しいことは蹴っ飛ばせ」は5月19日にCDリリースされる。

この記事の画像・動画(全4件)

小林愛香 コメント

今回オープニングテーマを担当させていただきます、小林愛香です!
たくさんの愛が詰まった作品を一緒に盛り上げられることが本当に嬉しいです!
オープニングテーマ「AMBITIOUS GOAL」は、Q-MHzさんに書き下ろして頂いた、まっすぐで熱い「青春」を感じる楽曲です!
サッカーはチーム競技だからこそ、意見がぶつかったりして悩んだりすることもあると思います。
でもそれはひとつの目標があるから。
ゴールのために、勝利のために。
みんなで想いを繋ぐ一瞬一瞬。
ひとりひとりの一生懸命な姿。笑顔。
全部が宝物で、全部が輝いていると思います。
サッカーだけではなく、同じ目標を持って一生懸命頑張る姿が素敵だと思います。
その輝きが少しでもこの楽曲を通して伝わるように歌わせていただきました!

今回の原作を読ませていただいて、サッカーのことをもっと知りたいと感じましたし、これは早くアニメで動いてほしい!と思っていたのでわたし自身すごく楽しみにしています!
サッカーファンの方はもちろん、サッカーを知らない方にも観てほしいですし、女子サッカーに注目するきっかけになると思いますので、是非たくさんの方に観てほしいなと思います!
よろしくお願いいたします!

小松未可子 コメント

「さよなら私のクラマー」エンディングテーマを担当させて頂きます、小松未可子です。
個人的にも久しぶりのシングルでワクワクしています!
口に出してポジティブになれる言葉達、歌い応援することで自分自身にもエールを送っているような、セルフ応援ソングとなっております。
夢や目標を掲げながら走り回ったグラウンド。悔しい思いや、涙を携えながら肩を並べた仲間。
自分の影を追いかけながら、明日へ未来へと手をのばすその瞬間。
その一瞬一瞬の鼓動が、とても愛おしくなる。
OPから始まり、EDまでが「さよなら私のクラマー」という一つの作品だと思っています。
作品の余韻を背負いながら、一緒に駆け抜けていけますように!

全文を表示

関連記事

小林愛香のほかの記事

リンク

関連商品

    小松未可子「悔しいことは蹴っ飛ばせ(初回限定盤)」

    小松未可子「悔しいことは蹴っ飛ばせ(初回限定盤)」

    [CD+Blu-ray] 2021年5月19日発売 / TFCC-89707~8

    小松未可子「悔しいことは蹴っ飛ばせ(通常盤)」

    小松未可子「悔しいことは蹴っ飛ばせ(通常盤)」

    [CD] 2021年5月19日発売 / TFCC-89709

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 小林愛香 / 小松未可子 / 新川直司 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。