ネクライトーキー、野音ライブ映像作品と3rdアルバムを2カ月連続リリース

82

ネクライトーキーが4月28日にライブ映像作品「ゴーゴートーキーズ! 2020 野外音楽堂編」、5月19日にニューアルバム「FREAK」をリリースする。

ネクライトーキー「ゴーゴートーキーズ! 2020 野外音楽堂編」ジャケット

ネクライトーキー「ゴーゴートーキーズ! 2020 野外音楽堂編」ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

「ゴーゴートーキーズ! 2020 野外音楽堂編」は昨年9月に大阪・大阪城音楽堂、東京・日比谷公園大音楽堂で開催したライブの模様を全曲収録したBlu-ray作品。30台におよぶカメラでメンバーをさまざまな角度から撮影した大阪公演、クレーンなどの機材を用いたダイナミックなカメラワークで撮影した東京公演と、それぞれ異なる方向性のライブ映像が楽しめる。副音声にはメンバーが語る裏話を収録。このほか68ページにおよぶフォトブックも封入される。

ニューアルバム「FREAK」はメジャーデビューアルバム「ZOO!!」以来1年4カ月ぶり、3枚目のオリジナルフルアルバム。テレビアニメ「秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~」オープニングテーマの「誰が為にCHAKAPOCOは鳴る」のほか、新録曲が多数収録される。初回限定盤は昨年12月に行われた全国ツアーファイナル公演のライブ映像、およびツアーのドキュメンタリー映像を加えたBlu-ray付き。なおYouTubeではこのBlu-rayから「明日にだって」のライブ映像が公開された。

この記事の画像・動画(全3件)

関連記事

ネクライトーキーのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ネクライトーキー の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。