渋谷hotel koeの地下にオーダーメイド型ライブハウス「TOKIO TOKYO」誕生

454

東京・渋谷にあるホテル・hotel koe tokyoのビルの地下1Fに、新たなライブハウス「TOKIO TOKYO」(トキオトーキョー)がオープンする。

TOKIO TOKYO ロゴ

TOKIO TOKYO ロゴ

大きなサイズで見る(全9件)

TOKIO TOKYO店内の様子。

TOKIO TOKYO店内の様子。[拡大]

TOKIO TOKYOを運営するのは、元DATSの伊原卓哉によるソロプロジェクト・ATEMELやバンド・NOMAD POPなどの作品をリリースしているインディーズレーベル・HYPE。3月にグランドオープンを予定しているTOKIO TOKYOは、“オーダーメイド型ライブハウス”を謳うライブスペースで、HYPE所属のプランナーがアーティストのニーズに合わせオーダメイドのプランニングや、ライブ未経験のアーティストの初ライブのコーディネートなどをサポートする。HYPEが手がけたライブの過去事例などは、オフィシャルサイトにて確認を。

TOKIO TOKYOの最大キャパは300人で、感染症対策時の動員数は約100人まで。hotel koe tokyoの1Fにあるレストラン・koe lobbyではDJイベントなども行われており、TOKIO TOKYOとともに新たなカルチャーの発信地となりそうだ。

※koeの「e」はアキュートアクセント付きが正式表記。

この記事の画像(全9件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。