Jewel☆Ciel、新メンバー2人迎えて新体制お披露目「皆さんと素敵な未来を見たい」

118

Jewel☆Cielが2月7日に東京・東京キネマ倶楽部で新体制お披露目公演を開催した。

Jewel☆Ciel新体制お披露目公演の様子。(撮影:林晋介)

Jewel☆Ciel新体制お披露目公演の様子。(撮影:林晋介)

大きなサイズで見る(全15件)

昨年末にグループのエースである安藤笑が卒業し、それに伴い新メンバーオーディションを行っていたJewel☆Ciel。この日、彼女たちはこれまでも活動の節目にライブを行ってきた東京キネマ倶楽部のステージで新メンバーをお披露目し、さっそく新体制初パフォーマンスを披露した。

一色素良(撮影:林晋介)

一色素良(撮影:林晋介)[拡大]

まずJewel☆Cielは新メンバーを除く天音七星、夢咲りりあ、濱田菜々、一色素良の4人体制でライブをスタートさせる。「Baby Summer」「ナツオト」「情熱の分子が一度揺れたら」「群青」など計8曲を次々にパフォーマンスしたのち、天音は「歌を通して気持ちをつなげるこの瞬間が、今までもこれからも私たちにとって何よりも大切なものです。今日まで約1カ月、4人体制で進んできましたが、ここから新しいスタートを切ります。Jewel☆Cielの新体制も楽しみにしていてください」と真摯な表情で宣言した。

Jewel☆Ciel新体制お披露目公演の様子。(撮影:林晋介)

Jewel☆Ciel新体制お披露目公演の様子。(撮影:林晋介)[拡大]

そして9曲目に披露された1stシングル「蒼の向こう」から新メンバーの牧野真琴と望月希美奈が合流する。白と紺のアシンメトリーの新衣装に身を包んだ6人は続いて「Lipstick」を歌唱し、笑顔を浮かべながらフレッシュなステージを展開。牧野と望月の自己紹介を挟み、エモーショナルなナンバー「感動ナミダ」「short story」「明日へ!」を畳みかけた。すべてのパフォーマンスが終わると、濱田は涙をこらえながら「今までのJewel☆Cielを超えるJewel☆Cielを作ります。それが夢までの通過点だと思っています。Jewel☆Cielを続けたいと思った4人とJewel☆Cielに入りたいとオーディションを受けて入ってくれた2人、計6人のメンバーでJewel☆Cielは必ず売れると信じています。皆さんと素敵な未来を見たいです」と挨拶。会場のファンから盛大な拍手が沸き起こった。

なお公演の最後には3月にグループ名が改名されることや、5月25日に5thシングル(タイトル未定)がリリースされることがアナウンスされた。新グループ名は3月20日に東京・USEN STUDIO COASTで行われるライブイベント「ArcJewel New Year LIVE 2021 in 新木場STUDIO COAST」で発表される予定。

この記事の画像(全15件)

Jewel☆Ciel新体制お披露目公演 2021年2月7日 キネマ倶楽部

01. Baby Summer
02. 夏空
03. ナツオト
04. ふたりサイダー
05. ハミングバード
06. 情熱の分子が一度揺れたら
07. セブンスター
08. 群青
09. 蒼の向こう
10. Lipstick
11. 感動ナミダ
12. short story
13. 明日へ!

ArcJewel New Year LIVE 2021 in 新木場STUDIO COAST

2021年3月20日(土・祝)東京都 USEN STUDIO COAST

全文を表示

Jewel☆Cielのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Jewel☆Ciel の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。