Halo at 四畳半の新曲本日配信、androp内澤崇仁が涙をこらえてプロデュースしたラブソング

352

Halo at 四畳半が新曲「snowdome」を本日1月29日に配信リリースした。

Halo at 四畳半

Halo at 四畳半

大きなサイズで見る(全3件)

Halo at 四畳半「snowdome」配信ジャケット

Halo at 四畳半「snowdome」配信ジャケット[拡大]

「snowdome」はandropの内澤崇仁(Vo, G)をプロデューサーに迎えて制作された “ウィンターラブソング”。 内澤はこの曲とHalo at 四畳半について「一心一意でメンバーと一緒に楽曲制作をさせていただきました。レコーディングでもミックスでも、細部まで想いを音に込めるみんな。僕は何度も涙をこらえました。改めて思いましたが、Halo at 四畳半はとても素晴らしいバンドです」とコメントしている。

なおHalo at 四畳半は、5月9日に東京・TSUTAYA O-EASTで行うワンマンライブをもって活動を休止することをアナウンスしている。

この記事の画像(全3件)

内澤崇仁(androp)コメント

世の中と環境が折り重なる状況の中、一心一意でメンバーと一緒に楽曲制作をさせていただきました。
レコーディングでもミックスでも、細部まで想いを音に込めるみんな。
僕は何度も涙をこらえました。
改めて思いましたが、Halo at 四畳半はとても素晴らしいバンドです。

全文を表示

関連記事

Halo at 四畳半のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Halo at 四畳半 / androp の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。