なにわ男子・大西流星、「夢中さ、きみに。」で初のドラマ単独主演「林くんを追求して頑張りたい」

7198

1月7日(木)より、大西流星なにわ男子)が主演を務める連続ドラマ「夢中さ、きみに。」がMBSほかで放送される。

大西流星(なにわ男子) (c)「夢中さ、きみに。」製作委員会・MBS

大西流星(なにわ男子) (c)「夢中さ、きみに。」製作委員会・MBS

大きなサイズで見る

「夢中さ、きみに。」は和山やまによる人気コミックを原作とした青春群像劇。中高一貫の男子校に通うミステリアスな魅力を持つ高校2年生・林美良と、中学生時代にモテすぎた反動で平穏な日常を求めて“逆・高校デビュー”した同じく高校2年生の二階堂明の物語が描かれる。今回のドラマでは、原作で出会わなかったそれぞれの登場人物の運命が交差するストーリーを再構成。和山の作品の映像化は今回が初となる。監督はTBSドラマ「MIU404」「アンナチュラル」などを手がけた塚原あゆ子が、脚本は映画「桐島、部活やめるってよ」などで知られる喜安浩平が担当する。

主演の大西が演じるのは林美良役。今年10月にテレビ東京系で放送されたドラマ「メンズ校!」ではなにわ男子として主演を務めているが、単独では今回初めてドラマ主演を果たす。本作の撮影に際し、大西は「このドラマと共に自分自身成長できるよう主人公林くんを追求して撮影を頑張りたいと思います!」とコメント。また原作者の和山も「林くん役の大西さんもまさにキャラクターそのもので、実際に演じられるのを心待ちにしております。とても楽しみです!」と期待を寄せている。

「夢中さ、きみに。」はMBSのほかテレビ神奈川、チバテレ、テレ玉、とちテレ、群馬テレビで放送。さらにTELASA、auスマートパスプレミアム、J:COM オンデマンド、milplusでの配信も決定している。

大西流星 コメント

主演ドラマと聞いた時は驚きましたが、こうして演技のお仕事をする機会を頂けてとても嬉しかったです。原作のマンガ「夢中さ、きみに。」を読んだのですが、とてもシュールでクスッと笑えるような日常が描かれていてすっかり原作ファンになってしまいました!
このドラマと共に自分自身成長できるよう主人公林くんを追求して撮影を頑張りたいと思います!

和山やま コメント

「夢中さ、きみに。」ドラマ化とても嬉しく思います。ありがとうございます。私はいつも頭の中でドラマのような 映像に起こしながら漫画を描いているので、まさか本物の映像になる日が来るとは、夢のようです。今世の中が生きづらく感じる方でも、この瞬間だけは全てを忘れられるような作品になればと思います。林くん役の大西さんもまさにキャラクターそのもので、実際に演じられるのを心待ちにしております。とても楽しみです!

塚原あゆ子監督 コメント

和山やまさんの作品に「夢中」になりました。
キャラクターが愛らしく、穏やかな世界の中心に独特なユーモアがある。
全ての人がこんな風に明日を見られたら、毎日は少し楽しくなるんじゃないかと思います。 キャスト、スタッフ一同、大切に丁寧に作っていきます。
2021年新春、どうぞお楽しみに。

全文を表示

なにわ男子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 なにわ男子 / 大西流星 / 和山やま / 喜安浩平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。