BUCK-TICK年末恒例ライブ、2年ぶりに武道館で開催決定

963

BUCK-TICKが12月29日に東京・日本武道館にて単独公演「ABRACADABRA THE DAY IN QUESTION 2020」を開催する。

BUCK-TICK

BUCK-TICK

大きなサイズで見る

「THE DAY IN QUESTION」は2001年に行われて以来、毎年恒例となり19年連続で開催されてきたBUCK-TICKの年末恒例日本武道館公演シリーズ。昨年は日本武道館の改修工事により会場を東京・国立代々木競技場第一体育館に移して行われた。

今年は新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、ファンクラブ、モバイルサイト会員向けのツアーをはじめ、9月に発売したアルバム「ABRACADABRA」を掲げての全国ツアーの開催も困難となったため、現在フィルムコンサート「TOUR2020 ABRACADABRA ON SCREEN」という形で全国各地で「ABRACADABRA」の楽曲を披露しているBUCK-TICK。12月に新型コロナウイルス感染防止策を最大限施したうえで行われる日本武道館公演が、今年初の有観客でのライブとなる。

なお明日11月29日にはBUCK-TICKが9月に行った初の無観客生配信ライブ「ABRACADABRA LIVE ON THE NET」のアンコール配信がFanStream、ニコニコ生放送、ZAIKO、PIA LIVE STREAMにて実施される。

ABRACADABRA THE DAY IN QUESTION 2020

2020年12月29日(火)東京都 日本武道館

ABRACADABRA LIVE ON THE NET(再配信)

配信日時:2020年11月29日(日)19:00~22:00(予定)
配信プラットフォーム:FanStream / ニコニコ生放送 / ZAIKO / PIA LIVE STREAM

関連記事

BUCK-TICKのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 BUCK-TICK の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。