映画「銀魂 THE FINAL」主題歌はSPYAIR、挿入歌はDOES!アニメシリーズの集大成を豪華共演で飾る

17989

2021年1月8日に全国公開されるアニメ映画「銀魂 THE FINAL」の主題歌をSPYAIRが、挿入歌をDOESが担当することが、主人公・坂田銀時の誕生日である本日10月10日に発表された。

「銀魂 THE FINAL」本ビジュアル (c)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

「銀魂 THE FINAL」本ビジュアル (c)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

大きなサイズで見る(全4件)

「銀魂 THE FINAL」は15年間続いた「銀魂」アニメシリーズの最後を飾る新作映画。奪われた江戸の平和を取り戻すため、銀さんをはじめとした万事屋メンバー、かつての盟友である桂小太郎や高杉晋助、真選組が最後の戦いに挑む姿が描かれる。

主題歌はSPYAIRの書き下ろし新曲「轍~Wadachi~」。SPYAIRは「銀魂」テレビアニメや劇場版、PlayStation4ゲーム版にこれまで5曲のテーマ曲を提供しており、劇場版でのタッグは2013年公開の「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」主題歌の「現状ディストラクション」以来となる。MOMIKEN(B)が作詞を、KENTA(Dr)が作曲を手がけた今回の主題歌についてメンバーは「俺らのバンドライフを大きく変えてくれた偉大な作品に出会えた事、本当に感謝しています」「万事屋のフィナーレにどんぴしゃりの楽曲が出来たので、銀魂ファンの皆さん2021年の幕開けは映画館で銀魂の集大成を拝みましょう!」とコメントしている。

DOESと「銀魂」のタッグは2007年のテレビアニメ版主題歌「修羅」でスタートし、以降2016年の「KNOW KNOW KNOW」までテレビアニメ版と劇場版合わせて5曲を提供。2016年9月に活動休止に入り、今年1月に活動を再開した彼らの久々の新曲発表となる。こちらのタイトルなどの詳細は後日発表予定。

YouTubeでは主題歌「轍~Wadachi~」を使用した予告映像が公開された。また本日10月10日19:00からは同じくYouTubeにて、DOESが主題歌「バクチ・ダンサー」およびエンディングテーマ「僕たちの季節」を提供した、2010年公開の「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」が期間限定配信される。

この記事の画像・動画(全4件)

SPYAIR コメント

銀魂のフィナーレを彩ることが出来るなんて最高です!! ありがとうございます!
かぶき町四天王篇から長らく旅路をお供させていただいたのですが、いよいよと思うと寂しさもあります。
俺らのバンドライフを大きく変えてくれた偉大な作品に出会えた事、本当に感謝しています。
俺らのサムライハートはずっと万事屋と共にあります。
万事屋のフィナーレにどんぴしゃりの楽曲が出来たので、銀魂ファンの皆さん2021年の幕開けは映画館で銀魂の集大成を拝みましょう!

監督 / 脚本 宮脇千鶴 コメント

ちょっと待って? もう10月なんです?……13月末…いや14月には無事に完成していると思います。お楽しみに!

バンダイナムコピクチャーズ 前川貴史プロデューサー コメント

銀魂 THE FINAL」のために、たくさんのクリエイターが集まってくれました。その中には懐かしい顔ぶれもあって、ちょっとした同窓会です。そんな我々アニメスタッフが、アニメ銀魂の集大成を描きます。「時間が足りねェェェェェ!!!」悶えながら作ってます。皆様も悶えながら、もう少しだけお待ちください。

全文を表示

関連記事

SPYAIRのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 SPYAIR / DOES / 銀魂 THE FINAL の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。