JAM Project結成20周年で初のドキュメンタリー映画公開

114

JAM Projectが今年7月に結成20周年を迎えたことを記念し、彼らの初のドキュメンタリー映画「JAM Project the MOVIE(仮)」が2021年に全国公開される。

映画「JAM Project the MOVIE(仮)」ティザービジュアル (c)2021「JAM Project THE MOVIE」FILM PARTNERS

映画「JAM Project the MOVIE(仮)」ティザービジュアル (c)2021「JAM Project THE MOVIE」FILM PARTNERS

大きなサイズで見る(全3件)

影山ヒロノブ、きただにひろし、遠藤正明、奥井雅美、福山芳樹の5人からなるJAM Project。この映画では、2019年7月17日に行われた結成記念日ライブから約1年3カ月にわたりメンバーに密着した様子が収められている。レコーディング、海外公演、ツアーリハーサルと取材が進められる中で、新型コロナウイルスの影響により予定されていた公演が次々と中止に。そんな中で浮かび上がる彼らのメッセージや、知られざる生き様が、圧巻のライブパフォーマンスシーンと共に描かれている。

映画公開の発表に合わせて、スペシャル映像がYouTubeで公開された。映像では20周年記念アルバムの制作風景やレコーディングシーンのほか、メンバーの絆を感じさせる場面などを30秒のダイジェストで観ることができる。また映画のオフィシャルサイトにはメンバー5人のコメントも掲載されている。

この記事の画像・動画(全3件)

関連記事

影山ヒロノブのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 影山ヒロノブ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。