King & Prince永瀬廉主演「弱虫ペダル」主題歌を原作カット使った名シーンと共に

166

永瀬廉King & Prince)が主演を務める映画「弱虫ペダル」の主題歌「Key of Heart」のプロモーション映像がYouTubeで公開された。

映画「弱虫ペダル」より。(c)2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 (c)渡辺航(秋田書店)2008

映画「弱虫ペダル」より。(c)2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 (c)渡辺航(秋田書店)2008

大きなサイズで見る(全2件)

映画「弱虫ペダル」は累計2500万部突破の同名コミックを実写化した作品。永瀬演じる主人公の小野田坂道が総北高校自転車競技部に入部し、ロードレースの初心者ながらも才能を開花させ、先輩たちと共にインターハイを目指していく。主演の永瀬をはじめ、自転車競技部の部員を演じる伊藤健太郎坂東龍汰竜星涼柳俊太郎菅原健ら俳優陣が挑むCGなしの走行シーンは本編の大きな見どころとなっている。

本日公開されたプロモーション映像は「みんなの役に立ちたい、だから走ってる」という坂道の決意が伝わる力強いセリフでスタート。King & Princeが歌う主題歌「Key of Heart」と共に、本編映像や原作カットが楽しめる。

※柳俊太郎の柳は木へんに夘が正式表記

この記事の画像・動画(全2件)

永瀬廉(King & Prince) コメント

プロモーション映像について

自分たちの歌声に乗りながら、漫画の中の一部分や映画のレースシーンとリンクするのが、感動的でとても胸が熱くなりました!

本編の反響について

映画の完成度はもちろん、「原作ファンの方にも気に入って頂きたい!」という思いが強かったです。そんな中、原作ファンの方からの感想が前向きな反応も多く、今すごく嬉しい気持ちでいっぱいです。
また、「山下大輝さん(アニメ「弱虫ペダル」坂道役)と声が似ている」というありがたい感想もあるようで、「山下さんに失礼にならないかな?笑」と思いながらも、素直に嬉しかったです!King & Princeのメンバーも観てくれたのですが、皆すごく褒めてくれて、「泣いた」「何回でも観たい!」と言ってくれて、嬉しい反面、少しくすぐったい気持ちにもなりました。

高校生を演じたからこそ学生に伝えたいメッセージ

この状況下で一生懸命頑張ってきた部活や試合など諦めざるを得ない状況になった学生さんたちは、悲しい気持ちや悔しい気持ちをたくさんされたと思います。この映画が、少しでも皆さんの気持ちを前向きにするような作品になっていたら嬉しいです。

全文を表示

関連記事

永瀬廉のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 永瀬廉 / King & Prince / 伊藤健太郎 / 坂東龍汰 / 竜星涼 / 柳俊太郎 / 菅原健 / 弱虫ペダル の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。