Rhythmic Toy World、ポケモンカードのルールソング制作「ポケカに対する感謝を最強の表現で」

78

Rhythmic Toy Worldが制作したポケモンカードゲームの公式ルールソング「ポケモンカードゲームルールソング ソード&シールド編」のミュージックビデオが、ポケカ公式YouTubeチャンネルで公開された。

Rhythmic Toy World

Rhythmic Toy World

大きなサイズで見る(全3件)

「ポケモンカードゲームルールソング ソード&シールド編」はポケモンカードバトルのルールやバトルの楽しさを楽曲で表現したもので、作詞作曲は実際にポケモンカードを友人とプレイしているという内田直孝(Vo, G)が担当した。内田はこの曲について「僕にとってポケカは『忘れてしまっていた遊び心』を一瞬で思い出させてくれました。そんなポケカに対する『感謝』を自分に出来る最強の表現で曲にさせていただきました」とコメントしている。

この記事の画像・動画(全3件)

Rhythmic Toy World コメント

「大切」だと心から思える存在に出会えた時の感動や「誰か」や「何か」に対して

時間も忘れて熱中できることは人それぞれ尺度や色は違えども掛け替えの無いものだと思っています。

僕にとってポケカは「忘れてしまっていた遊び心」を一瞬で思い出させてくれました。

そんなポケカに対する「感謝」を自分に出来る最強の表現で曲にさせていただきました。

これからもずっと愛されるポケカにそっと寄り添えるような曲になれば幸いです。

Rhythmic Toy World Vo.内田 直孝

全文を表示

Rhythmic Toy Worldのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Rhythmic Toy World の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。