そろそろ我慢できないニトロが7本マイクで新曲配信「ナンカナイノカヨ」

150

NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDの新曲「ナンカナイノカヨ」が本日7月31日に配信リリースされた。

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND

大きなサイズで見る(全4件)

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND[拡大]

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND「ナンカナイノカヨ」配信ジャケット

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND「ナンカナイノカヨ」配信ジャケット[拡大]

1月に東京・TSUTAYA O-EASTで行われたワンマンライブ「LIVE20」を最後に初期メンバーのS-WORDが脱退し、7MCで活動を続けていくことを発表したNITRO MICROPHONE UNDERGROUND。新体制初の新曲「ナンカナイノカヨ」は、モジュラーシンセサイザーなどのエレクトリックデバイスやラップトップを用いた演奏活動で国内外から注目されるNumbをプロデューサーに迎えた楽曲で、レコーディングはレッドブルが世界中で運営するレコーディングスタジオの1つである「Red Bull Music Studios Tokyo」で行われた。ミックスとマスタリングはD.O.I.が担当した。

MACKA-CHINは新体制について「2020年、NITRO新世紀突入!? んなこたぁない! 何も変わってないし、始まってなければ終わってもない。迎えるはNITRO第2波。まるでなんかのウィルスみたいw」とコメントしており、BIGZAMは新曲について「2020年はナンカヤルぞ!と動き出した矢先まさかのコロナ禍! 俺達そろそろ我慢できねぇ! ナンカナイノカヨってことで、新曲発売しちゃうぜ! 聴いてくれたら分かるよ変化球。仕上がりマイクリレー! よろしく」と語っている。

新曲のリリースと同時にオフィシャルオンラインストア「NITRO MICROPHONE UNDERGROUND Official Online Store」がオープン。これまでライブ会場でしか買えなかったニトロのオフィシャルグッズに加えて、さまざまな限定グッズやコラボグッズが販売される予定だ。

この記事の画像(全4件)

関連記事

NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのほかの記事

リンク