マカロニえんぴつ、女子高生の絆描くセブンティーンアイスWeb動画に新曲「溶けない」書き下ろし

3072

マカロニえんぴつがセブンティーンアイスのキャンペーン「絆をつなぐ。セブンティーンアイス」の新Web動画に新曲「溶けない」を書き下ろした。

「絆をつなぐ。セブンティーンアイス」Web動画より。

「絆をつなぐ。セブンティーンアイス」Web動画より。

大きなサイズで見る(全3件)

マカロニえんぴつ「溶けない」配信ジャケット

マカロニえんぴつ「溶けない」配信ジャケット[拡大]

商品リニューアルに伴い公開されるこの動画には杉本愛里、岡田香菜、上村歩未、岡本桃花らティーン世代のキャストが出演し、バラバラな個性を持ちながらも絆でつながっている女子高生4人組を演じている。映像では“あいすべき、濃い時間に。”というキャッチコピーのもと、何気ない学校生活の中で、個性豊かな仲間たちと濃い時間を積み重ねていく青春ストーリーが描かれている。この動画を情感たっぷりのメロディで彩る「溶けない」は、7月24日に配信シングルとしてリリースされる。配信に先駆けて、7月13日(月)放送のFM802「ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-」ではこの楽曲がフルサイズで初オンエアされる。

この記事の画像(全3件)

はっとり「溶けない」セルフライナーノーツ

嫌いな教科書が最後のページになったとき、思っていたほどの解放感や安堵がないことに驚いた。

大好きな帰り道の、果たして何がどう好きだったのか、私は最後までよく分からなかった。

「ねぇ」

自分のことは上手く愛せない代わりに、自分たちのことになると当たり前に愛せていたなあ。

「ちょっと。ねぇ!聞いてた?」

恵ちゃんごめん、また聞いてなかった。

「ごめん!もっかい」

若さは時間の中に溶けてゆくものだ!誰が言ってたんだっけ。ぜんぶ溶けて忘れちゃうのかなあ、気づかないうちに。

「昼休みってさ、最高だったよね」

そうかなあ。そうだったかも。

「んー。最高だった!ずっと昼休みがよかった」

何言ってんだろ、わたし。

「卒業したらさあ、つまんないかなあ」

分かってる。否定も肯定も要らない。

「つまんないかもね」

「だよねー」

溶けるな。

「電車来ちゃった。じゃあね」

溶けるな、溶けるな溶けるな。

「あのさ!今からみんな呼んで学校戻ろ」

「は?戻って何すんの」

知らない。

「知らない!」

「はー?なにそれ。いいね、みんなで話そっか」

帰り道が好きな理由をもう少しだけ、あと少しだけ考えていたい。

FM802「ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-」

2020年7月13日(月)21:00~23:48

関連記事

マカロニえんぴつのほかの記事

リンク