生活音を取り入れたイヤホンズ新曲「記憶」MV公開、図形譜で楽曲を可視化

932

イヤホンズが7月22日にリリースする3rdアルバム「Theory of evolution」の収録曲「記憶」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

イヤホンズ「記憶」ミュージックビデオのワンシーン。

イヤホンズ「記憶」ミュージックビデオのワンシーン。

大きなサイズで見る(全5件)

Theory of evolution(初回限定 進化の過程盤)

イヤホンズ「Theory of evolution(初回限定 進化の過程盤)」
Amazon.co.jp

Theory of evolution(通常盤)

イヤホンズ「Theory of evolution(通常盤)」
Amazon.co.jp

「記憶」は生活音や環境音を“記憶の手がかり”として組み込み、ある人物の記憶の断片を5歳、15歳、25歳という年代ごとにメンバーそれぞれが演じ分けた新機軸の楽曲。楽曲制作は三浦康嗣(□□□)が手がけた。今回公開されたMVは映像クリエイターの「ピンクじゃなくても」が制作しており、楽曲を可視化すべく図形譜を映像の中に取り入れている。

この記事の画像・動画(全5件)

イヤホンズのほかの記事

リンク

関連商品