石原洋、好きな音楽とミックスして楽しめる「formula」“完全版”配信

70

石原洋が2月にリリースしたソロアルバム「formula」の“Deluxe Edition”が本日6月25日にBandcampで配信リリースされた。

石原洋

石原洋

大きなサイズで見る(全3件)

石原洋「formula」ジャケット

石原洋「formula」ジャケット[拡大]

「formula」は約23年ぶりの石原のソロアルバム。White HeavenやThe Starsといったバンドで石原と活動を共にしてきた栗原ミチオ(G)や、北田智裕(B)、山本達久(Dr)、エンジニアとして活躍する元White Heavenの中村宗一郎(Key)が演奏で参加している。

Deluxe Editionにはオリジナル版には入っていない「formula version1.0」と「formula reverse version1.0」を追加収録。この2トラックは表題曲から歌と演奏をカットしたもので、雑踏の喧騒と電子音響のみで構成されている。「formula」はリリース直前まで「version 1.0」も収めた2枚組CDになる予定だったが、1枚組として発表。当初のアイデアでは「version 1.0」をPCやスマホに取り込み、購入者の好きな音楽とミックスして聴くことで音楽自体や購入者自身と世界との距離、過去の関係性を浮かび上がらせる仕掛けとなっていた。今回のDeluxe Editionはそのアイデアを実現した「formula」の"完全版"とも言える。

この記事の画像・動画(全3件)

石原洋「formula(Deluxe Edition)」収録曲

01. formula
02. formula reverse
03. formula version1.0(※追加収録)
04. formula reverse version1.0(※追加収録)

全文を表示

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。