嵐のReborn企画に「Face Down」、レディー・ガガ最新作のプロデューサーがアレンジ

1056

の配信シングル「Face Down : Reborn」が6月26日にリリースされる。

昨年12月より「A・RA・SHI」「a Day in Our Life」「One Love」「Love so sweet」といった過去のシングル曲をリプロダクションする“Reborn”企画を実施している嵐。第5弾となる今回は、大野智の主演ドラマ「鍵のかかった部屋」の主題歌としても話題を呼んだ2012年5月発売のシングル曲「Face Down」が選ばれ、レディー・ガガの最新アルバム「Chromatica」でエグゼクティブプロデューサーを務めたブラッドポップの手によって、クールで洗練されたサウンドに生まれ変わる。

嵐のほかの記事

リンク