沖縄のライブハウスG-shelterが明日で閉店、配信中心の事業へ転換

1029

沖縄県那覇市のライブハウス、G-shelterが明日6月9日をもって現店舗での営業を終了することを発表した。

G-shelterは2004年にオープンし、2013年より現店舗に移転しライブハウス事業を強化して運営されてきた。店長の黒澤佳朗氏は公式Twitterアカウントにて、新型コロナウイルス感染が拡大する中「G-shelterとして大きな事業転換の決断をしていくだろうという考えがあった」とし、今後は新たな場所で配信を中心とした事業を展開すると説明している。

閉店に伴うラストイベントはウイルス感染拡大防止のため行われず、6月末の店舗退去前にWeb配信を実施予定。また新店舗オープンに向けた寄付の受付について黒澤氏は「今後の事業の輪郭がはっきりしていく中で、皆さんにも納得していただける形でドネーションをいただけるなら」窓口を設けたいとコメントしている。

リンク