漢 a.k.a. GAMIが逮捕を受けて鎖グループ代表辞任、ラッパーとして初心に帰る意向語る

565

漢 a.k.a. GAMIが株式会社鎖グループの代表取締役を辞任することを発表した。

漢 a.k.a. GAMI

漢 a.k.a. GAMI

大きなサイズで見る(全2件)

これは本日6月5日にYouTubeで公開された動画の中で本人が明らかにしたもの。漢は自身が大麻取締法違反で逮捕されたことで多くの関係者に迷惑をかけたことを謝罪すると共に「純粋に文化としてのヒップホップを愛し、社会に貢献できる企業としてがんばろうということで集まってくれたスタッフの頂点で代表取締役を続けることには、社会的信用をなくすようなことをしてしまった自分には矛盾と違和感しかありません」と語り、鎖グループの代表を辞任する意向を明かした。

今後については「MC漢からラップを取ったら何も残りません。多くのご批判をいただくことを覚悟のうえで、これからもラッパーを目指した頃の初心に帰り、1人のアーティストとしてやり直しをさせていただきたく考えております」とコメント。「初心に戻りラッパーとして生きていくには、ひたすら曲作りとレコーディングを繰り返し、少しずつでも信用を取り戻せる努力を積み重ね、またいつか皆さまよりイベントや楽曲等でお仕事に誘ってもらえるようなMC漢に戻れるよう努力して参りたいと思います」と思いを述べた。

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

MSCのほかの記事

リンク