サイダーガールの新曲がアニメ「炎炎ノ消防隊」2期エンディングテーマに決定

365

サイダーガールの新曲(タイトル未定)が7月スタートのテレビアニメ「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」のエンディングテーマに決定した。

サイダーガール

サイダーガール

大きなサイズで見る(全2件)

「炎炎ノ消防隊」は大久保篤の同名マンガを原作としたアニメで、世界を襲う人体発火現象の謎に立ち向かう特殊消防隊の活躍を描いたダークファンタジー。2019年7月から12月まで放送された第1期に続き、今年7月に第2期がスタートする。

Yurin(Vo, G)はこのエンディング曲について「登場人物達は真っ直ぐで、でも少し不器用なところもあり、森羅ならどこまでも諦めずに泥臭く生きていけるんだろうなと、そういう人間の弱くも強い部分をイメージして曲を作りました」とコメントしている。

Yurin コメント

今回、素敵な作品に携われてとても光栄に思います。学生の頃、クラスの友達と「ソウルイーター」を読み、ワクワクしていたのを今でも覚えています。大久保篤先生のお話や、キャラクターデザインのお洒落なポップさにとても惹かれます。
「炎炎ノ消防隊」の登場人物達は真っ直ぐで、でも少し不器用なところもあり、森羅ならどこまでも諦めずに泥臭く生きていけるんだろうなと、そういう人間の弱くも強い部分をイメージして曲を作りました。
エンディングテーマとして、次の話が楽しみに、そして希望を持って明日に進めるような曲になっていきますように!

この記事の画像(全2件)

関連記事

サイダーガールのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 サイダーガール / 大久保篤 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。