ポストパンクユニットMs.Machine、企画延期を受け新曲「Lapin Kulta」配信

141

Ms.Machineの新曲「Lapin Kulta」が本日4月22日に各配信サイトにてリリースされた。

Ms.Machine

Ms.Machine

大きなサイズで見る(全2件)

Ms.Machine「Lapin Kulta」配信ジャケット

Ms.Machine「Lapin Kulta」配信ジャケット[拡大]

Ms.Machineは2015年に結成され、現在はSAI(Vo)、 MAKO(G)、RISAKO(B)の3人で活動を行っているポストパンクユニット。インダストリアルロックを基調としたサウンドを特徴とし、2017年から自主企画「FELINE」を定期的に開催、2018年2月には4曲入りの作品「S.L.D.R」、2019年12月には写真付きシングル「Nordlig Angel」を発表した。

「Lapin Kulta」は4月25日に東京・BUSHBASHで開催を予定していたイベント「Discipline#20 with Ms.Machine」が新型コロナウイルスの感染拡大により、延期となったことを受けて配信された。イベントの振替日程は追ってアナウンスされる。

またMs.Machineは昨日4月21日に配信されたBUSHBASHの定期企画「Discipline」のコンピレーションアルバム「We Need Some DISCIPLINE Here.」に新曲「Black Sun」で参加。さらにBUSHBASHへのドネーションプロジェクトとして、SHV(KLONNS)と共に制作したオリジナルTシャツを4月26日まで受注販売している。同プロジェクトの一環で、後日SpotifyおよびiTunes Storeでプレイリスト「Discipline#20 with Ms.Machine」も公開する予定だ。

※「Nordlig Angel」のAはウムラウト付きが正式表記。

この記事の画像(全2件)

Ms.Machineのほかの記事

リンク