手羽先センセーションのメジャーデビューアルバムに高須院長やチバニャン参加

565

手羽先センセーションのメジャーデビューアルバム「この先、手羽先」が本日4月8日にドリーミュージックよりリリースされた。

手羽先センセーション

手羽先センセーション

大きなサイズで見る(全4件)

手羽先センセーション「行く先、手羽先」醤油盤ジャケット

手羽先センセーション「行く先、手羽先」醤油盤ジャケット

行く先、手羽先(醤油盤)

手羽先センセーション「行く先、手羽先(醤油盤)」
Amazon.co.jp

行く先、手羽先(味噌盤)

手羽先センセーション「行く先、手羽先(味噌盤)」
Amazon.co.jp

行く先、手羽先(胡椒盤)

手羽先センセーション「行く先、手羽先(胡椒盤)」
Amazon.co.jp

「この先、手羽先」というアルバムタイトルは、“今までも、この先も手羽先センセーションとして”というメンバーの思いを込めたもの。本作にはレペゼン地球のトラックメイカーであるチバニャンがプロデュースした「革命のセンセーション」、ライブの人気曲「ニコピの方程式」など全9曲が収録されている。1曲目の「Opening SE」には高須クリニックの高須克弥院長が掛け声のパートで参加した。

この記事の画像(全4件)

手羽先センセーション「行く先、手羽先」

01. Opening SE
02. ハロー、ブランニューミー
03. 未完成日記
04. 革命のセンセーション
05. 満開サクライロ
06. 夏情気性
07. ニコピの方程式
08. 足跡-Ashiato-
09. Goodbye , graduation!

リンク

関連商品