佐藤大樹が役者魂見せた「小説の神様」裏側、スネキック食らうも「全然、痛くないよ!」

545

佐藤大樹(EXILEFANTASTICS from EXILE TRIBE)と橋本環奈がダブル主演を務める映画「小説の神様 君としか描けない物語」のメイキングムービーがYouTubeで公開された。

「小説の神様 君としか描けない物語」メイキングムービーより。 (c)2020映画「小説の神様」製作委員会

「小説の神様 君としか描けない物語」メイキングムービーより。 (c)2020映画「小説の神様」製作委員会

大きなサイズで見る(全2件)

「小説の神様 君としか描けない物語」は映画「HiGH&LOW」シリーズを手がけた久保茂昭監督が相沢沙呼による小説「小説の神様」を実写化した作品。売れない小説家・千谷一也とドSな性格の売れっ子小説家・小余綾詩凪が、共にベストセラー小説を生み出そうと奮闘するさまが描かれる。今回公開された映像では、詩凪が一也にビンタとスネキックをするシーンのメイキングを含む撮影の裏側を視聴できる。強烈なスネキックに橋本と久保監督が「痛そう」と話す中、当の佐藤は「全然、痛くないよ!」と役者魂を見せている。

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

リンク