ドラマ「M 愛すべき人がいて」Da-iCE和田颯、FAKY・Hinaらがアーティスト役で出演

1527

テレビ朝日とAbemaTVの共同制作連続ドラマ「M 愛すべき人がいて」に、和田颯(Da-iCE)、Hina(FAKY)、lol、yup'inが出演することが発表された。

「OTF」イメージビジュアル

「OTF」イメージビジュアル

大きなサイズで見る(全7件)

4月18日(土)にテレビ朝日系で放送がスタートするこのドラマは小松成美「M 愛すべき人がいて」を原作に歌姫・浜崎あゆみが誕生するまでの道のりに秘められた出会いと別れを描く作品。今回出演が明らかになった4組は実在するアーティストをオマージュした役柄でドラマに登場し、和田とHinaは3人組ユニット「OTF」のメンバー、lolは「USG」という男女混成のダンスボーカルグループ、yup'inはロックディーバの「冴木真希」を演じる。

lolが劇中でTRFの「EZ DO DANCE」「BOY MEETS GIRL」をカバーするなど楽曲のリバイバルが行われるほか、アーティスト役の出演者はビジュアルも当時のアーティストたちをリバイバルする。先輩アーティストをどのように演じるか、ファンは楽しみにしておこう。

テレビ朝日系「M 愛すべき人がいて」

2020年4月18日(土)23:15~24:05
※以降毎週土曜日23:15~24:05
※地上波放送終了後、Abemaビデオで配信

この記事の画像(全7件)

リンク

関連記事