音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

竹内まりや「いのちの歌」が持つ力を解き明かす、特別番組をNHK総合で放送

1600

竹内まりや

竹内まりや

竹内まりやが出演する特別番組「竹内まりや Music & Life 特別編~いのちの歌の物語~」が、3月24日(火)にNHK総合で放送される。

2008年放送のNHK連続テレビ小説「だんだん」で劇中歌として披露され、2012年にはセルフカバーが発表された竹内の楽曲「いのちの歌」。昨年放送の「第70回NHK紅白歌合戦」ではこの曲にまつわるエピソードが特別企画として募られ、視聴者から400を超えるメッセージが集まった。

今回の特別番組はこの曲にフィーチャーしたもの。大分県竹田市の全校生徒12名の小学校の閉校式や、北海道留萌市の2代目菓子職人、8歳の息子をなくした母など寄せられたエピソードのいくつかを取材し、「いのちの歌」に出会った人々の物語からこの曲が持つ力を解き明かしていく。

さらに番組では「いのちの歌」の誕生秘話を作曲者の村松崇継や歌唱した三倉茉奈三倉佳奈が語るコーナーも。ラストは昨年の紅白出場時のメイキング映像を交え、竹内が「いのちの歌」をフルコーラスで歌唱する。

NHK総合「竹内まりや Music & Life 特別編~いのちの歌の物語~」

2020年3月24日(火)22:50~23:20 

音楽ナタリーをフォロー