Czecho No Republic、結成10周年記念の新曲「摩訶不思議」配信リリース

244

Czecho No Republicの新曲「摩訶不思議」が明日3月10日に配信リリースされる。

Czecho No Republic「摩訶不思議」配信ジャケット

Czecho No Republic「摩訶不思議」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

Czecho No Republic

Czecho No Republic

結成10周年にちなんで3月10日、4月10日、5月10日に3カ月連続で新曲を配信リリースするCzecho No Republic。この第1弾として発表する「摩訶不思議」は、武井優心(Vo, B)が「先のまったく読めない時代の中で何かに抵抗するでも、抗うでもなく来たる時を穏やかに待とう。自分のペースで生き延びよう。そしてその時が来たら大暴れしよう」というテーマで制作した。

YouTubeでは「摩訶不思議」の配信に併せて明日3月10日にリリックビデオを公開。21:00からはLINE LIVEで生配信が行われる。

この記事の画像・動画(全3件)

武井優心(Vo, B) コメント

“物語は摩訶不思議。時代は今回り回ってる”

この曲は先のまったく読めない時代の中で何かに抵抗するでも、抗うでもなく来たる時を穏やかに待とう。
自分のペースで生き延びよう。そしてその時が来たら大暴れしようというテーマで書きました。

今世の中はライブが出来ない状況にあります。でも絶対に明けない夜はない。と思う。
夜が明けたら新しい世界が始まる。夜明けは近い!そう信じてます。

“不確かに、でも確かに来たる時穏やかに待ってる”

始めよう摩訶不思議!

関連記事

リンク