音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

二宮和也と目黒蓮が兄弟役でCM初共演「今注目の中目黒くんが出てくれるなんて」

5664

左から二宮和也(嵐)、目黒蓮(Snow Man)。

左から二宮和也(嵐)、目黒蓮(Snow Man)。

二宮和也)と目黒蓮Snow Man)が出演するJCBの新テレビCM「相棒のように~弟のお祝い~」編の放送が本日2月26日にスタートした。

「相棒のように~弟のお祝い~」編ではJCBのCMに出演して10年目を迎えた二宮が目黒と兄弟役で共演。社会人として新たな門出を迎える目黒を祝うため、高級レストランを訪れた2人のやりとりがコミカルに描かれている。「好きなの頼めよ」と兄らしく振る舞う二宮に対し、目黒が「いっちばん高いステーキ」をオーダー。「え!?」と驚きを隠せない二宮だったが、目黒や実家の母親、周囲の客から「ダメなの?」と迫られた末に「JCBで!」というお決まりのセリフを発してご馳走するという内容になっている。

二宮は本CMでの目黒との共演について「コンサートとかのバックで付いてもらったことはあったけど、初めてCMに出ますからね……。今注目の『中目黒』くんが出てくれるなんて……(笑)」と振り返り、目黒は「私はSnow Manの目黒蓮と申しまして...よく『恵比寿』、『五反田』と間違われますけど、『目黒』です」と改めて自己紹介。これに対し二宮が「なるほどね、もうこれで覚えました。『高輪ゲートウェイ』くん」と続けると、目黒は「『目黒』です! もっと離れちゃいました!」と笑いながら訂正した。

JCBの特設サイトでは、本日2月26日12:00より「相棒のように~弟のお祝い~」編とそのメイキング映像が公開される。

音楽ナタリーをフォロー