槇原敬之のセルフカバーアルバムが発売延期に

261

槇原敬之が3月4日にリリースする予定だったセルフカバーアルバム「Bespoke」の発売延期が決定した。

これは槇原が覚醒剤取締法違反と医薬品医療機器法違反容疑で逮捕されたことを受けて決まったもの。「Bespoke」は槇原によるデビュー30周年プロジェクト作品の第2弾で、浜田雅功、小林幸子、加藤ミリヤ×清水翔太、藤井フミヤ、CHEMISTRY、Early Morning、SMAP、塚地武雅(ドランクドラゴン)扮するイカ大王、鈴木雅之、高橋みなみ、平井堅に提供した11曲のセルフカバーが収録される予定だった。

槇原の個人事務所・ワーズアンドミュージックは「楽しみにお待ちいただいておりましたファンの皆様、関係各位の皆様には重ねてお詫び申し上げます。このあとは、警察の発表をお待ちし、司法の判断をお受けしまして、また改めましてご報告させていただければと考えております」とコメントしている。

関連記事

槇原敬之のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 槇原敬之 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。