音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

雨のパレード、フラッグを使い表現した「BORDERLESS」の世界

203

雨のパレード「BORDERLESS」ミュージックビデオのワンシーン。

雨のパレード「BORDERLESS」ミュージックビデオのワンシーン。

雨のパレードが本日1月22日にリリースしたニューアルバム「BORDERLESS」より表題曲のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

「BORDERLESS」はアルバムのオープニングを飾る楽曲で、壮大なサウンドと聴く人の背中を押すような歌詞が耳に残る1曲。福永浩平(Vo)が「楽曲が完成した時に、大きな旗が振られているイメージが浮かんだ」と言っていたことをきっかけに、1枚の大きなフラッグにさまざまな映像を映し出すことで楽曲の世界観を表現したMVが制作された。

またアルバムのリリースを記念したキャンペーンが本日スタート。アルバムのリード曲「BORDERLESS」を期間内にApple Music、Spotify、LINE MUSICで聴き、特設サイトから応募すると、2月2日にスタートする全国ツアー「ame_no_parade TOUR 2020 "BORDERLESS"」の各会場で行われるミート&グリートへの招待権が計30組60名に、JVC製ワイヤレスステレオヘッドセットが6名に当たる。

音楽ナタリーをフォロー