音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

Base Ball Bear対バンツアーにKANA-BOON、ユニゾン、the telephones

2042

Base Ball Bear

Base Ball Bear

Base Ball Bearが3月に行う東名阪ツーマンツアー「LIVE IN LIVE~I HUB YOU 2~」のゲストアーティストが発表された。

3月19日に東京・Zepp Tokyo、26日に愛知・Zepp Nagoya、28日に大阪・Zepp Osaka BaySideで行われるこのツアー。対バン相手として東京公演にKANA-BOON、愛知公演にUNISON SQUARE GARDEN、大阪公演にthe telephonesの3組がラインナップされた。ツアー開催にあたって、小出祐介(G, Vo)は「今回はバンドとして、これまで交わってきていそうで、あまり交わっていなかった3組をお呼びしました」とコメントしている。

小出祐介(Base Ball Bear)コメント

「LIVE IN LIVE~I HUB YOU 2~」の開催が決定し、ゲストのみなさんが発表となりました。
今回はバンドとして、これまで交わってきていそうで、あまり交わっていなかった3組をお呼びしました。
その節は石毛君にめちゃくちゃお世話になった僕らですが、かつてのレーベルメイトであるthe telephonesとの共演は、何度かフェスで一緒だったよね、くらいなんです。完全復活宣言をしたばかりの彼らとのライブが楽しみです。この機会にあらためて、DISCOって何なのかをしっかり訊ねたいと思います。
UNISON SQUARE GARDENは同じ事務所ですが、やはりイベントでちょこっと共演したというくらい、いると挨拶はするくらいでした。個人的には「田淵くんと絶対話が合うよ」と人からよく言われていたものの、なにせ交流の場に出ていかないもので(笑)、しっかり出会い損なっていました。3ピース同士楽しいライブにしたいですね。
KANA-BOONとはフェスで楽屋が隣ということが結構あるんですけど、なかなかそれだけじゃ交流は始まらないものですね(笑)。最近のライブがとてもいいという話をよく聞きます。実際、先日のCDJでも堀之内さんがライブを見て痺れておりました。何かのヒントや刺激になるような共演となるといいなと思っています。えげつない肉弾戦をくりひろげたいですね!
自分たちをHUBとして、人と、音楽と、場所を接続することと、その体験そのもの。
それらの循環を描いていくことがBase Ball Bearとしての、DGP Recordsとしての大きなテーマです。
「あ~やっぱ摘みたての果物を、その場でジュースにするのが、いっちばん美味いっすね!うんうん!」状態を一緒に味わいましょう。
それでは、会場でお待ちしております!

LIVE IN LIVE~I HUB YOU 2~

2020年3月19日(木)東京都 Zepp Tokyo
<出演者>
Base Ball Bear / KANA-BOON

2020年3月26日(木)愛知県 Zepp Nagoya
<出演者>
Base Ball Bear / UNISON SQUARE GARDEN

2020年3月28日(土)大阪府 Zepp Osaka BaySide
<出演者>
Base Ball Bear / the telephones

音楽ナタリーをフォロー