音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

杏沙子が配信シングル「こっちがいい」リリース、3月にはワンマンライブ開催

151

杏沙子が1月15日に配信シングル「こっちがいい」をリリースする。

「こっちがいい」は、日々選択をする生活の中で出会った大切な人とのことを歌った楽曲。大阪のスノーボード用品専門店「JSBC SNOWTOWN」のCMソングに使用されている。杏沙子はこの楽曲について「あなたとあなたの大切な人と一緒に聴いてほしい歌です!」とコメントしている。YouTubeでは「こっちがいい」のミュージックビデオのショートバージョンが公開中。

また3月22日には東京・Veats Shibuyaでワンマンライブ「どっちがいい?」が開催される。杏沙子のオフィシャルファンクラブでは1月13日23:59まで、会員限定のチケット先行予約受付を実施中。オフィシャル先行予約受付は、「こっちがいい」のリリース日である1月15日12:00から行われる。

杏沙子 コメント

「こっちがいい」
意識してみたら意外とよく使ってる言葉。
くだらないことから大事なことまで、遊びも仕事も恋愛も、毎日たくさんの選択を繰り返して今がある。
そんな選択の連続の人生で出会った2人の歌、あなたとあなたの大切な人と一緒に聴いてほしい歌です!

杏沙子ワンマンライブ「どっちがいい?」

2020年3月22日(日)東京都 Veats Shibuya

音楽ナタリーをフォロー